FC2ブログ

Android採用TV

2014.06.30.Mon.20:57
2015年度から、SONYはAndroidを搭載したTVを幅広くラインナップするようです。
ソニー、2015年よりテレビに「Android TV」を全面採用へ』AV Watch

スマートTVというコンセプトというか方向性自体については、LGやサムソン等の韓国勢が何年か前から「売り」にしていた記憶がありますし、Panasonicも今年のモデルでは目玉にしていた印象があるので、目新しい感じは正直あまりないないです。
一方で、これまでのプラットフォームは各社が独自のモノを使ってきていたと思うので、OSにAndroidを採用となるとスマホで慣れ親しんでいるだけに親和性は高いかなぁ…と(^^

気になるのは…
TVという製品の寿命とAndroid OSの”寿命”の関係です。TVは一旦購入したら5年以上、できれば10年近く使いたい人が多いのに対して、OSはUpdateが前提なものでメジャーUpdateも数年毎に訪れます。このあたりのギャップをどの様にくりあしていくのかなぁ…と。有償にせよ、一部パーツを切り離して交換可能にすることでUpdateに対応していくとか、はたまたソフトウェア配信で対応するのか。
でも、会社が会社だけに「切り捨て」して、買い替えを促しそうな予感も(苦笑
加えて、AndroidをOSに採用することで、各種ウィルスによる攻撃の対象にもなりうるワケですが、そのための防御策はどうなるのでしょうか。

このあたりの心配もあり、商品化されてもいきなりは手を出しにくいなぁ…というのが記事を読んでの最初の印象です(^^A
実際にはどうなるんでしょうかねぇ。

 

スポンサーサイト