FC2ブログ

地元での在庫状況

2014.09.20.Sat.19:59
昨日のエントリの続き。

所用で地元のヤマダ電機に出向いた際に、携帯電話のコーナーへ立ち寄ってみました。au、ドコモ、SBの3社ともiPhone6/6+の在庫状況がボードで掲げられており、”店頭在庫有り”との大きな表示も。
”6”の在庫状況をざっと見てみたところ、SBは128GB版が3色在庫アリで他は全て予約扱い。auは128GBが全色在庫アリで64GBは1色在庫アリ、他は予約扱い。ドコモは128GBが全色在庫アリで64GBは2色在庫アリ、16GBは1色在庫アリといった状況。昨日のASCII.jpの報とほぼ同じ傾向ですね。ちなみに6+の状況や、6の各色の詳細状況はもう忘れました(^^A

実物も初めて見たのですが…
【 5s 】 123.8*58.6*7.6mm/112g
【 6 】 138.1*67.0*6.9mm/129g
【 6+ 】 158.1*77.8*7.1mm/172g
【 Z1 】 144.0*74.0*8.5mm/171g
【Z uitra】 179.0*92.0*6.5mm/214g

大きくなったと騒がれてはいるものの、Z1を使い慣れている私的には然程感じられず。確かに、横に置いてあった5s対比で6は大きいと感じたものの、6+ですら「まぁイケるかな」といった具合。流石に同じ売り場にあったZ ultra は相変わらずデカ過ぎると感じましたケド(苦笑
この感じなら、もし自分が買うとすれば6+を選ぶでしょう。内蔵メモリは、私の使い方だと最小の16GBで十分ですね。

とまぁ、こんなトコばかり見てしまいましたが、本来の要件は身内のためにauのアンドロイド機種のカタログをGETしてくることだったので、肝心の端末自体は弄らずにサクっと帰ってきました。さて、これから各アンドロイド機種の仕様を改めて検討してみますかね(^^A



 

策士、策に溺れるの巻

2014.09.19.Fri.21:06
先日発表があったばかりのiPhone6/6+ですが、今日がその発売日。今日は朝からFB上でも、GETできただの、予約したけど連絡がまだないだのと、私の周囲でも狂想曲が流れていました(苦笑
アップルストアでも、恒例行事の様に長蛇の列が出来上がっていたらしいのですが、今回は中国での転売目的で中国人が結構並んでいたとかいないとか。(囲い込みが強すぎる)林檎製品は極力使わない様にしている私的には、何だかねぇ…という感じデスヨ。

さて、いつも通りキャリア3社から発売になっているワケですが、どこが売れたのかなぁ…と思っていたら、ちょうどよく記事がUpされてました。
【速報】iPhone 6の在庫状況を秋葉原で調べてみた【まだ買える】』ASCII.jp

SBが一番人気で、auもいい勝負、ドコモが1人負けという感じでしょうか。SBが一番人気というのはわかる様な、わからない様な。iPhoneシリーズを一番昔から扱っていたので、iPhoneといえばSB的なイメージもありますけど、先日の後出しジャンケンで今回はauの条件が他社対比で優れているみたいなので、正直auを予想していたのですけどねぇ。
結局どこの「iPhone 6」が一番安いの?機種変・MNP で KDDI が優位』japan.internet.com

後出し過ぎて、大勢がほぼ決まってしまった後になってしまったのでしょうか〉〉au?!
早目に予約する客が多い中、後出し条件を見てから予約変更をしたとしても、入手できる順番が後ろにずれ込みますからネ。

しかし、こんなにニュースになるほど騒ぐようなモノなのかなというのが正直な感想。たかがスマホで、しかもフェリカ非対応でワンセグも見れないといった「不便な」機種という認識しか持てないのですが〉〉私的には(苦笑
一番売れてるスマホとはいえ、その販売施策(毎月割などの優位設定など)に依るところが大きいと思うのですケド、どんなんでしょ(謎


 

下取り合戦

2014.09.18.Thu.19:23
9/末を睨んでの動きなのか、MNP対応の施策で携帯電話の下取り金額が上昇傾向にある模様。ドコモやソフトバンクに続く形で、auも値上げする模様デスネ。
KDDIも他社iPhone下取りへ-最大4万3200円でドコモ、ソフトバンクに対抗』CNET Japan
au、他社から乗換で下取りプログラム、既存ユーザー向けは増額』ケータイWatch

機種変更するよりMNPした方が断然好条件…的な状況が続いており、同一キャリアで機種変更するのが馬鹿馬鹿しい感じもしているのですケド、この春までのキャッシュバックキャンペーン乱発終了が形を変えて高額下取り合戦の様相を呈したということなのでしょうかネ?!

個人的には、私も妻も9ヶ月ほど前にau→auで機種変更したばかりなため、当面機種を変更する予定もなく、今回の動きについてはあまり関係ない感じ。只、妹夫婦が(旦那に合わせる形で)auへのMNPを今検討中らしく、ここのところ相談に乗っているので、全く他人事というワケでもない微妙な感じデス(^^A

しかし今回のキャンペーン、対象はiPhone中心というのが何ともねぇ。私や妹の様にiPhoneが嫌だ(Androidで自由に選びたい)という向きな方には、何ともやるせないデスナァ(苦笑



 

新規格策定もいいのですが、まずは足元がどうなのか

2014.09.17.Wed.21:02
VESAがDisplayPortの新規格を発表したとの記事。
VESA、5K表示や4K×2画面出力に対応する「DisplayPort 1.3」を規格化』PC Watch
4Kムービーをケーブル1本で余裕で再生できる「DisplayPort 1.3」が登場』GIGAZINE

DisplayPort 1.2→1.3で帯域幅が拡大されて、21.6Gbps→32.4Gbpsへ。これにより、4Kの2画面表示や5Kの表示が可能になる…というのですが、そもそも4K画面自体1枚も所持していないですし、私の使用環境からして2画面表示は必要性が無いこともあって、個人的には恩恵が当面(たぶんあと10年は)はないだろうなぁ(苦笑

それより…
DVI規格はいずれ淘汰されて、最終的にはDPへと移行するなんて話が何年か前に話題になった記憶がありましたケド、どうなったんですかねぇ。私も前回のPC買い替え時にDP規格を試すべくケーブルを購入してみたのですが、コレがまた酷い出来というか。スリープからの復帰ができないとか、画面が乱れるとか、不具合続出。ケーブルを2本買い替えてみましたが、いずれにしてもとても使い続ける気が起きるようなシロモノではなかったデス。

そもそも策定されている規格の内容が宜しくないのでは(だから相性問題などが激しく出る)?!という指摘も当時は散見されたのですが、あれから約2年経過し1.3も策定された今、このあたりの問題はどうなったのですかねぇ(謎


 

7D2

2014.09.16.Tue.19:36
フォトキナでCanonがAPS-Cサイズのデジイチを発表した由。
キヤノン、APS-Cセンサー搭載のデジタル一眼レフ「EOS 7D Mark II」発表』IT Media
待つこと5年、キヤノン「EOS 7D Mark II」がついに11月上旬発売!』ASCII.jp
キヤノン、APS-C機フラッグシップ「EOS 7D Mark II」』デジカメWatch

現行機種とはいえ、EOS7Dは2009年10月の発売なので既に丸6年経過。APS-Cサイズの中上級機種が新発売ということなので、ライバル社のAPS-C機ユーザーとしては羨ましい限り。対抗陣営であるNikonでは2007年のD300以降、焼き直し版のD300Sが2009年夏に出たのみで、それ以降の中上級機種はFX機に移行しちゃいましたからねぇ…(以下ry
遠くから動きモノを撮るニーズは鳥とか飛行機を筆頭に、各種スポーツ競技、ひいては運動会まで依然として沢山あると思うのですけど、Nikonは軸足を完全にFXに移してしまったようでいやはや何とも。

メーカー側からすると…
FX機はBODY単体も高額設定で粗利が多いし、新たにレンズで儲けることもできる
今更APS-Cの中上級機種を出してしまうと折角のFX機の売上を喰う恐れががある
需要があるか不透明なD300後継より、確実に儲かるFX機に開発費を集中させたい
→だからD300シリーズの後継を出さない(出せない)のでしょうね。

そういう意味でも、Canonの7D2発売は英断というか歓迎というか。これで7D2がHitしてくれれば、Nikonも再度路線を見直してくれないかなぁ?!


 

需給バランス

2014.09.15.Mon.19:45
先月から何工期かに分割して実施していた実家のリフォーム工事ですが、先週まででほぼ完了し、同時に40年近く使用して古くなった家具の入替えも概ね完了しました。扉の蝶番が壊れた箪笥だの、足や背もたれが外れやすくなった椅子だのと…etc
実家まで手伝いに行きながら、届いた家具たちを設置していると、やっぱり新しい家具はイイなぁ…と(苦笑

とはいえ、我が家の家具は結婚した際に揃えたモノばかりなので、表面に傷こそ付いたものの使用上の問題点は皆無。当然ながらまだまだ使えるモノばかりです。唯一、ダイニング関係は新調しましたが、テーブルは一生モノとして自宅新築時に1枚板のものを購入済デス。椅子については最初に購入したものが壊れたので、今から8~9年前に買い直しましたが、「どうせ消耗品」「いずれテーブルと合わせて新調したい」と考えて、当時1脚5千円程度の安物を購入して未だに使用している次第。

流石にここへきて脚が一部グラついてきたり、座面クッションの革が隅の部分で破けてきたりしています。おいおい椅子はちゃんとしたものに替えたいなぁと思っていたので、テーブルを購入した店に下見に行ってきたのですが、1脚あたりの予算が7~12倍と流石に高いワケで…(苦笑  前に見たときはもう少し安かった記憶があったのですケド、相場が上がったのですかねぇ。

上がったといえば、1枚板のテーブル。我が家のテーブルの素材はモンキーポッド。当時は少ない予算でも手が届いたのですが、今日値札を見たら同サイズのもので私の購入時の価格から1.7倍の値札が…(汗
ここ数年、割安感があって人気が急速に高まり、今でも「足が一番早い(在庫期間が一番短い)」との店員談。 
どうやら、テーブルについてはイイ時に入手できた様だったのですね(^^A


 

進む大容量化、進まぬ大容量化

2014.09.14.Sun.18:03
何日か前の記事ですが、気になったので…。
HGST 容量10TBのHDDを発表』北森瓦版

1.2TB/プラッタな技術が先月話題になっていましたが、これもそうなのですかね?
10TBどころか、1TBのHDDだってPCでは使いきれていない状況な私ですが、一方でHDDレコの残容量は日々少なくなってきてます(汗
HDDは大容量化が進んでいるのに、HDDレコは大容量化がなかなか進まないですし、大容量モデルは異常に高額設定になっているのも何だかなぁという感じ。まぁUSB外付け対応すればいいのでしょうけどね。

はてさて、我が家でメインに使っているHDDレコは調べてみたところ、明日で購入から丸4年。K'sの5年保証に加入しているので、仮に故障したとしてもあと1年は保証修理対応する心算ですが、その先は…。現在使用しているのは750GBモデルですが、最近では残容量に怯える日々なので、次はなるべく大容量モデルにしたいところ。現在手ごろな価格帯での搭載容量は1TBが中心ですけど、1年後には2TB以上になってくれているといいのだけどなぁ(^^A


 

輸入商品の宿命

2014.09.13.Sat.20:05
ここのところまた円安方向に為替が振れています。先月末に104円/$程度だったのが、この2週間で107円台へと急速に上昇。となると、輸入品が殆どであるPCパーツは、例によって敏感に反応するワケで…
「メモリやHDDを買うなら早めに」―円安の影響でパーツの値上がり傾向が続く』IT Media

幸か不幸か、喫近でPCパーツを購入する予定はないので助かったなぁ…と思う反面、NotePCの代替品購入プランは未実行ななので、こちらはもしかすると影響が出てくるかな(汗
とはいえ、次週のFOMC次第で為替水準も円安一本調子からの修正は入り得ますし、これまで急速に円安進行が進んでいるので調整局面がいつあっても可笑しくないワケで、どうなりますかネ。

ここのトコロ、9/末の決算期を控えてなのか、Lenovoや東芝、NEC、富士通などから直販モデルのDMが頻繁に届いています。割引率が上がったりしているのもあるので密かに注目しているのですが、月を跨いだらこの円安の件も相まって値上がるんでしょうねぇ(苦笑


 

700系の後継?ようやく発表

2014.09.12.Fri.20:20
今日は何をおいても、まずこれでしょう(^^
ニコン、FX初のチルト式液晶を装備した「D750」』デジカメWatch

「7」00系の後継がやっときたのか!!的な感じで、注目度は高いデスネ。それまでは高嶺の花的存在だったFXフォーマット機がようやく手が届くレベルまで降りてきた(しかもミドルクラスな仕様で)ということで大人気だったD700ですが、その後に出たD800系は方向性が変わってしまいましたし、D600系は「格下」な感じの仕様になってしまったので、ある意味待望されていた感もあろうかと。

AFポイントがD600系の39点から51点へとグレードUp(というか戻った)したり、連写性能もD600系を上回ってきてるので、キチンとD700系のポジションは守られていますね。スペックがD600系より上なのに重量ではD600系を下回ってきていることも個人的には評価が高いです。強いて言えば、チルト液晶は必要ないし、Wi-Fiも不要なので、その分安く、そして軽量にして貰えた方が個人的にはBetterでしたケド(汗

これは欲しいな…と思う反面、軽くなったとはいえまだBODY単体で700g超でサイズ的にもガサばるとなると、最近の私の使い方では持ち出し頻度も少なくなりそうですから、勿体ない感も否めません。なまじっか、70-200/F2.8とか60/F2.8といった資産を持っているだけに動きがとりずらいのですケド、本当はミラーレス機の様な軽量コンパクトな方向へと、自分の用途が変わってきているので、悩ましいなぁ(^^A


 

不正アクセス問題と、それに伴う別の問題

2014.09.11.Thu.19:56
Gmailのアカウント情報(アドレスとパスワード)が約500万件流出したとの報。
約500万件のGmailアカウントとするリストが公開、Googleはシステム侵害を否定』InternetWatch
約500万件のGmailアドレスとパスワードが流出』マイナビニュース

不正アクセスのニュースや個人情報の流出に関するニュースも最近では特段珍しくないというか、麻痺してきているというか…(以下ry
無論、本来的/本質的には大問題なのは改めてココで書くまでもありませんケド(^^A
PWを使いまわすな!!という意見は正論なものの、登録サイト毎にPWを用意していたら現実には到底覚えきれないですし、まぁ何というかどこで折り合いを付けるのかが難しいデスネ。

ここ数ヶ月の中でも…
1)Facebookのアカウントで不正アクセスが検知されたとの注意メッセージ
2)Googleのアカウントにも不正アクセスが検知されたとの注意メッセージ
3)今日はリクルートのアカウントへの…以下同文
4)数日前にはLINEで友人のアカウントが乗っ取られ、妙なメッセージが届いた
…といった具合で問題が多発してきています。

問題が起こる都度、PWを変更して対処してきていますが、そのうちIDとPWの整合性が付かなくなりそうな気がして、そちらのリスクも怖かったり(滝汗