FC2ブログ

輸入商品の宿命

2014.09.13.Sat.20:05
ここのところまた円安方向に為替が振れています。先月末に104円/$程度だったのが、この2週間で107円台へと急速に上昇。となると、輸入品が殆どであるPCパーツは、例によって敏感に反応するワケで…
「メモリやHDDを買うなら早めに」―円安の影響でパーツの値上がり傾向が続く』IT Media

幸か不幸か、喫近でPCパーツを購入する予定はないので助かったなぁ…と思う反面、NotePCの代替品購入プランは未実行ななので、こちらはもしかすると影響が出てくるかな(汗
とはいえ、次週のFOMC次第で為替水準も円安一本調子からの修正は入り得ますし、これまで急速に円安進行が進んでいるので調整局面がいつあっても可笑しくないワケで、どうなりますかネ。

ここのトコロ、9/末の決算期を控えてなのか、Lenovoや東芝、NEC、富士通などから直販モデルのDMが頻繁に届いています。割引率が上がったりしているのもあるので密かに注目しているのですが、月を跨いだらこの円安の件も相まって値上がるんでしょうねぇ(苦笑


 
スポンサーサイト