FC2ブログ

7D2

2014.09.16.Tue.19:36
フォトキナでCanonがAPS-Cサイズのデジイチを発表した由。
キヤノン、APS-Cセンサー搭載のデジタル一眼レフ「EOS 7D Mark II」発表』IT Media
待つこと5年、キヤノン「EOS 7D Mark II」がついに11月上旬発売!』ASCII.jp
キヤノン、APS-C機フラッグシップ「EOS 7D Mark II」』デジカメWatch

現行機種とはいえ、EOS7Dは2009年10月の発売なので既に丸6年経過。APS-Cサイズの中上級機種が新発売ということなので、ライバル社のAPS-C機ユーザーとしては羨ましい限り。対抗陣営であるNikonでは2007年のD300以降、焼き直し版のD300Sが2009年夏に出たのみで、それ以降の中上級機種はFX機に移行しちゃいましたからねぇ…(以下ry
遠くから動きモノを撮るニーズは鳥とか飛行機を筆頭に、各種スポーツ競技、ひいては運動会まで依然として沢山あると思うのですけど、Nikonは軸足を完全にFXに移してしまったようでいやはや何とも。

メーカー側からすると…
FX機はBODY単体も高額設定で粗利が多いし、新たにレンズで儲けることもできる
今更APS-Cの中上級機種を出してしまうと折角のFX機の売上を喰う恐れががある
需要があるか不透明なD300後継より、確実に儲かるFX機に開発費を集中させたい
→だからD300シリーズの後継を出さない(出せない)のでしょうね。

そういう意味でも、Canonの7D2発売は英断というか歓迎というか。これで7D2がHitしてくれれば、Nikonも再度路線を見直してくれないかなぁ?!


 
スポンサーサイト