FC2ブログ

大いなるサプライズ

2014.10.01.Wed.19:50
昨日のエントリの続き。

どんなものになるのかと興味津々だったMS社の発表ですが、想定外の内容が重なり、かなり吃驚した次第(大汗
1)次期Windowsの名称
「7」→「8」→「8.1」→「8.1Update」と続いている中でのメジャーUpdateですから、当然ながら「9」を想像していたのですけど、まさかの「10」とは(苦笑
各方面で報道がされてますケド、「10」の根拠らしきものは見当たらず…。
MS社側は”新世代のWindows、そしてあらゆるデバイスで包括的に動作する幅広いプラットフォームであるといったことを表わしている”(PC Watch記事より抜粋)と説明しているようですが、正直意味不明デスナ(^^A
内容については、これから出てくるであろう試用版などのレビューを見てからの判断ですね。

2)個人向けOffice 365の導入とプリインの永続無料Update対応
ある意味、こちらの方がセンセーショナル。プリインの永続無料Update対応っていうのは、正直魂消ました。でも、基本的に自作erな私としては、プリインではなくBOX版の購入(そして長期間使用)というパターンなので、正直メリットは少なそう。今後の選択肢が「365」のみとなると、Totalコストはどうなんでしょうかねぇ。
因みに、10/17以降順次切替わるようですが、メーカー製PCを購入する場合、プリインの新旧Officeを比較すると新しい方がメリットは大きそう。となると旧タイプは在庫処分で大幅に価格を崩すなんて動きも出てくる予感がします。延ばし延ばしになっている私のNotePC買替も、いよいよ好機到来とはならないものかなぁ(苦笑


 
スポンサーサイト