FC2ブログ

ThinkPadの比較検討

2014.11.16.Sun.21:14
昨日のエントリの続き。

実際にThinkPad同士で比較してみて、本当に「お得」なのか検討してみました。BTOなのでパーツ関係はある程度共通のスペックに揃えて比較してみましたが、仕様上どうしても選択できなかったものは”なるべく近い水準”で揃えています。
CPUについては過去の経験上、NotePCではあまり体感差が感じられにくいため、程々のもので十分。最近のNotePCはRAMを後から追加しにくいので、8GBを最初から搭載。ストレージも同様の理由で最初からSSDとし、容量は必要最低限な128GB。ここまでが「必要最低限の共通仕様」としました。
その他の項目はあると便利…程度ですかね。以下、比較一覧作ってみたものを貼っておきます。

Thinkpad1116.jpg

こうして見比べてみると、モバイル機としてはX240sのi7構成がかなりお得感がありますね。但しカードリーダーは別途外付け対応になってしまうのと、液晶の解像度が残念ですけど(^^A 
安いと思っていたX240は上記を見てしまうと、何とも微妙な印象。X240/sより割引率は高いものの、実額ベースでX1Cはやはり割高ですなぁ。T440sは良くも悪くも中庸、私の用途において敢えて選ぶ意味は薄そうです。

肝心のYogaですが、指紋センサーは無しでカードリーダーは外付け対応と割り切った仕様。指紋センサーはX61で便利に使っていただけに残念ですし、カードリーダーがないと小容量ストレージの補完もできないワケで。タブレット的にも使える以上、Pen対応は欲しいトコロとすると13万円台半ばとなり、X240sと悩ましい感じになります。

ちなみに他社も検討しましたが、NECはRAM4GB縛りがある上で約13万円、富士通はi3/SSD256構成で12.5万円なれど液晶がX240s並で重量1.5kg。Dellだとi7/SSD256構成でXPS12/13とも14万円程度デシタ。

X240sは11/20迄、Yogaは今日迄の条件の模様ですが、どちらにするか悩ましいですなぁ(^^A


 
スポンサーサイト