FC2ブログ

第2弾を希望

2016.01.29.Fri.20:22
来月というか、来週からいよいよ0円販売がなくなる?
ドコモ加藤社長、「0円販売は2月からやめる」』ケータイWatch

過度なMNP対策が無くなるのは歓迎なのですけど、浮いた原資がキチンと利用者の月額料金の引き下げに繋がるのかについては、個人的には非常に疑問視しています。販売奨励金を浮かす一方で、月額料金はそのままor若干の値下げでお茶を濁す。一方機種変更の端末価格の設定も横ばいもしくは引上げ…という形になって、結果としてキャリア側だけが儲かる構造になるのではと危惧しています。本来、タスクフォースからの要請は”髙どまっている携帯電話料金の引き下げ”にあったはずなのに、コレでは実質的に本末転倒になるのではないかと(苦笑

事実、リンク先記事本文中にも”月月サポートは時間をかけて少なくしていく”という表現で端末料金を事実上値上げすることを示唆していますが、現時点で月額料金の引き下げについては言明がないですからねぇ。1GBプランといった非現実的なシロモノを出したことで事足れり…では多くのユーザーが納得しない/できないと思います。
これでは、何のために行政が指導したのかと…(以下ry

第2弾の”指導”があってしかるべきだと思うのですけど、どうなんですかね?
(無論、日本が自由主義経済なのに…という指摘も理解できるのですけど、それでもネ。)


 
スポンサーサイト