FC2ブログ

シンクロシフト化できるかな

2017.08.21.Mon.19:49
約半年前の記事に今更気づいてしまいました(^^A
9070系デュラエースDi2と6870系アルテグラDi2がシンクロシフト対応に』cycrowired.jp

6870系アルテグラDi2をずっと使い続けており、その性能にとても満足している私ですが、昨年発売の9070系デュラエースDi2や、最近発売になった8050系アルテグラDi2で採用されている”シンクロシフト”機能は正直羨ましく思っていました。次に買い替えるときには…と思っていたのですが、たまたま別件で過去記事を漁っていたところ上記リンク先記事を見つけた次第。

本文中の内容を自分なりに理解すると…
①Di2バッテリーを最新モデルに買い換える必要がる
②その上でファームウェアのUpdateも必要

…ということだと理解したのですが、バッテリ外装式を使っている私の場合だとDi2バッテリではなく”外装バッテリー用マウント”を交換する必要があると思うのですよねぇ(型番的には)。ジャンクションAも古いものを利用しているので、そのあたりもどうなるのか心配なトコロではあります。でも、バッテリもしくは同マウントのみの交換で済むのであれば、工賃含めても1万円台で済みそうですから俄然興味が湧いてきました。

ファームアップのケーブル一式などは所持していない関係上、馴染みのショップに手続きをお願いする格好になるので、とりあえず必要なもの一式のリストアップとその見積もりを早速お願いしてきたのですが、お盆進行がようやく明けた段階なので代理店の動きもまだ鈍いためしばらく時間が欲しいとのこと。
来週あたりには結論を出してくれるそうなのですが、どうなるかなぁ(^^


 

夏イベ2017…序盤戦

2017.08.20.Sun.20:38
艦これ”夏イベ”が始まって約10日、恒例の航海ログなどを…。

【進捗】
ゆったりめのスタートだった関係もありE-2乙でクリア後、E-3乙で攻略中(輸送ゲージ終了)な現状。資材は燃料7.2万/弾薬6.3万/ボーキ8.9万とまだ充実してますが、(連合艦隊+フル支援艦隊の運用が強いられるため)E-3に入ってからの消耗は早いですね。ちなみにバケツは1,100で夏イベをスタートしたのに、既に3桁へと突入しています。

【レアドロップ】《前回エントリ以降》
新規実装組:旗風(E-2突破報酬)
実装済未所持組:藤波
既所持組:天城、阿賀野、能代、天津風、朝霜

【雑感】
ここ数日、実はE-3のボス戦ラストダンスで沼っています。こんなところで躓いている場合でないのはわかっているのですが、どうしても最後に崩しきれないのですよねぇ(苦笑
編成を変更するのは、まだまだ続く後段作戦のことを考えると得策とは思えないのですがぁ、さりとてココを抜けなければゴールへと近づけることも不可能になるので悩ましいトコロ。困りましたな(^^A


 

通算4台目のZ5

2017.08.19.Sat.19:41
ちょうど1年前に引き続き…ですが、”安心ケータイサポートプラス”をまたしても利用することになってしまいました。

前回は再起動病に罹患してしまったため利用したのですが、今回もまた妙な症状。
①時折、画面が真っ暗なままになってしまい②そうなるとタッチパネルでの操作が事実上不可能になり、強制終了するしかない③再起動しても状況が変わらないことが多いが、数時間放置すると、いつのまにか復旧することもある④Bluetooth接続のリンクがスリープ復帰後に勝手に切られてしまうことも増えてきた

…そんなこんなでサポセンにTELして交換を奨められた次第。もう1年半以上使用しているのでいっそ買い替えも考えたのですが、Z5はまだ下取りの金額もいいので「正常品」にした状態で機種変更した方が良さそうですし、毎月割もまだ数か月分残っている他、半年後には誰でも割2年縛りの更新期が到来します。この時期まで何とか引っ張れれば、MNPの玉にしてもいいですし、サポセンにTELしてクーポンを貰うなど有利な条件が揃ってきそうですから、今回は有償交換対応をお願いした次第。

これで通算4台目?!となるXperiaZ5、使用期間は非常に短くなりそうですが、何とかあと数ケ月乗り切れるといいなぁ(^^A


 

秘密の部屋

2017.08.18.Fri.14:17
ちょうどハリーポッターシリーズを自宅で娘と改めて観ていたタイミングだったので、私としては実にタイムリーなのですが…(汗

以前のエントリで車検証入れ一式を紛失した(⇒そして車検証と自賠責保険証を再発行して貰った)件を書きましたが、今回の車検のタイミングでどういう訳か見つかりました。
車検で預けていたRX450hを受領した際に、革製の車検証入れを手渡されたため驚いた次第。車を届けてくれたサービスマン曰く…
1)車検証入れはセンターコンソールBOX奥にある扉を開いた、更にその奥にあるスペースにあった
2)通常、RXの場合ではグローブBOXもしくは↑そこ↑に収納することが多い
3)↑↑そこ↑↑はセンターコンソールBOXの奥の奥にあたる場所なので、存在自体を知らないお客さんも多い

…。
私も家族も、そんな場所の存在すら知りません(納車時に説明も無し)でしたので、自分で収納したはずがありません。となると、直前の6ヶ月点検の際にディーラー側でそこへ収納したのでしょう。ディーラー側でもそこへ収納して車を返却していることもよくあると明言していましたし。
でも、それなら、私が「グローブBOX内で見つからない」「紛失したかも?」と相談した時に、そんな場所があることを指摘して欲しかったよなぁと。ちなみに過去に何度も半年点検などでお願いしていましたが、私の場合書類一式はいつも手渡しもしくは助手席シートに置かれた状態で返却を受けていたので、”秘密の部屋”に収納されたことは一度もなかったのです。

↑この↑点は担当も思い出したらしく電話口では平謝りでしたが、焦って再発行のために駆けずり回ったことを考えると何となく釈然としない感じ。次のNXではこういうことがないようにキチンと説明をお願いしないといけないデスネ。


 

GS200t Fsport

2017.08.17.Thu.20:47
車検満了まであと1週間…と迫る中ですが、今日RX450hの”最後の”車検を通してきました(^^A
その際に代車としてGS200t Fsportをお借りしたので、忘れないうちに軽く感想などを…

GSシリーズは2012年に4代目(国内ではアリスト時代あったので2代目)としてデビューしているので、現行モデルとしてはかなり古い方ですが、2015年にマイナーチェンジをした関係で外観は現行のレクサス顔になっています。今回お借りしたのはその中でも昨秋から追加設定された2Lターボモデルで8速ATが組み合わされたFsportモデルですから、レクサスとしては新しいというかこれから主力となると思われるパワートレインを採用したもの。ということで、ちょっと楽しみに乗ってみたのですが…

サイズ感…全幅1.84m×全長4.88mという大きさは、個人的には無問題。ほぼ同等な大きさとなるCX-8も、この感じなら大丈夫だったでしょうね。
居住性…流石にアッパーミドルクラスなGSだけあって、後席に座ってもひざの部分にこぶし2個分くらいの余裕があります。
パワー…直4エンジンですが、音の感じは悪くないです。ターボが効いているのか、低回転域から余裕がある感じ。感覚的には3LクラスなN.A.エンジンの代替は十分に務まるかな…と。逆に、RX450hはV6ですが、エンジンを回した時のガサツな音がかなり残念でしたから…(以下ry
燃費…上記パワーに同じく、3LクラスなN.A.エンジン並。試乗車で使われていた状態で6.6km/L表示でしたが、今日半日運転した限りでは約7km/L程度。平均9.2km/LなRX450h対比では悪いですね。ということは、今度のNX300も(以下ry

全体として…
今日お借りしたクルマは税込6.6百万円也ですが、実際には諸費用やら税金やらMOP/DOPやらが加算されてくるので、最終的には7百万を軽く超えてくる計算。乗った感じも悪くないですし、サイズ的にもOKなのですが、いかにターボ付きとはいえ「2L直4に7百万円?!」とつい考えてしまう自分がいます(苦笑
このパワートレインだと、ISやNXといった1クラス下のところまで…というか、逆にISで乗ったら楽しいだろうなぁ…なんて考えてしまいました。でもGS300hで50万Up、GS350で100万Upとなると、GSを選びたい場合には現実的な選択肢になってしまうのかな(^^A


 

レビュー解禁?!

2017.08.16.Wed.20:10
先週末のエントリの続き。

発売間近で情報が解禁になったのか、Radeon Vega関連の評価記事が散見されるようになってきました。
Radeon RX Vega 64』4Gamer.net
AMD久々のハイエンドGPU「Radeon RX Vega」シリーズをテスト』PC Watch
Radeon RX Vegaレビュー - 久々に登場したハイエンドRadeonの実力を検証』マイナビニュース

近々発売されるVega64に関しては、書き方が辛辣ではあるものの4Gamerのレビューが的確な印象。競合製品とされるGF1080と対比した上で、ほぼ同等ないし上回る程度の性能を発揮する場面も確認できましたが、完全なる上位互換という感じではないです。それなのに、消費電力は90W前後多いですし、価格的にも所謂Ask税が加味されているワケですから、「かなり人を選ぶ」という評価には首肯できるなぁ…と。広告を気にするメディアにしては随分思い切った表現をしているなぁと感心した次第デス。

一方で、遅れてくるVega56の性能面については、PC Watchのレビューを参考にすれば、競合GF1070対比でも面白そうですし、現行580対比でも十分に上回ってきているので俄然欲しくなってきています。でも問題はやっぱり価格と入手性なんだよなぁ…。
加えて、こちらは消費電力面などの詳細なレビューがまだ見つけていないので、そのあたりも気になるトコロ。64対比でワッパが優れていればマイニング需要もコチラに推移しそうな予感(⇒入手性悪化)もしますし、どうなるのでしょうかねぇ(^^A


 

夏イベ2017…開幕

2017.08.15.Tue.19:39
先週、三連休直前から艦これ”夏イベ”が始まったので、恒例の航海ログ。

【進捗】
先行組の情報を待ちつつウィークリー/マンスリーの任務やE-Oをこなしてから…といつにもましてゆったりめのスタート。そのためまだE-1乙でクリア済な現状です。おかげで資材は鋼材が天井に張り付いている他、燃料9万/弾薬8.5万/ボーキ9.4万といつになく備蓄は充実。ちなみにE-1は省エネ運転を心掛けたせいで、目立った資材の消費も無し。でもここから連合艦隊や基地航空隊の運用が始まってくると、一気に減っていくのだろうなぁ。

【レアドロップ】
E-1のP/Qマス解放後のSマスはE-4のギミック解放条件らしいので、SマスS勝利複数回確保のためにクリア済。このSマス周回は4週目で狭霧も出ちゃいましたので、もうE-1に「掘り」で戻る必要性は無さそうですね(^^
新規実装組:狭霧
実装済未所持組:山風
既所持組:明石

【雑感】
全7海域で大規模との事前アナウンスですが、ダブルゲージ海域が3つあるため事実上10海域、しかもギミック解除まで考えると結構先が長いなぁという印象。海域の多さと資源在庫を勘案して「乙」での出撃を中心にしようかと計画していますが、一方で報酬が魅力的な海域もあるため悩ましく、はたして完走できるのかと不安な部分も。まぁ、楽しみながらボチボチ進めていきますかね(^^A


 

非推奨機種に…

2017.08.14.Mon.20:26
MS謹製”Surface”についての気になる記事。
「Surfaceの故障・返品率は25%。推奨に値しない」との調査結果にMicrosoftが反論』PC Watch

Surfaceはスッキリした外観が好みなので以前から気になる存在ではあったものの、①家電量販店等では延長保証の対象外(であることが多い)②同社が用意している延長保証プランには割高感がある③そもそも2in1形状にに対して以前ほどの憧れがない④純粋にTablet端末として考えた場合にWindowsである必要性を然程感じていない⑤H/WメーカーとしてのMS社に対する信頼感の薄さ⑥競合他社製品対比での割高感…といった理由から個人的には手を出さずにいます。
今回の記事については、はからずも①と②と⑤が該当してくるワケで…

リンク先記事にあるMS社の反論(そんなに返品率は高くないヨ)も、”Surface Pro 4およびSurface Book”と限定した上でのものなので、じゃぁそれ以外はどうなのかと。TabletとNotePCを兼用にする必要性が無ければ2in1である必要性もなく、単純にNotePCとして購入するのであれば既存PCメーカー製の方が保障面でも安心できる制度が整っているワケですから敢えて選ぶことはないかなと。また、Tabletとしてなら価格面でAndroid端末が優位ですし、それなりの価格を用意するならiPadの方が便利に使える場面も多そうな感じ(iPadも最近は安くなりましたしね…)。

そんなこんなで、こういった記事を読むと「然もありなん」というか、ますます手を出しにくくなるよなぁと感じた次第デス(^^A


 

25℃設定の是非

2017.08.13.Sun.20:57
車の免許を取得してから四半世紀近くになるのですが、今回初めて知った記事。
カルソニックカンセイ、オートエアコンの温度設定について日本車は「25℃」、欧州車は「22℃」推奨』Car Watch

リンク先記事を読んで、本当かな?!と思いWebでも検索してみたのですが、肯定するような内容の記事はいくつか発見できたので、どうやら本当らしいデス。でも、一方で日産のHPでは「外気温と設定温度の差が大きいほどエアコンが働き、エンジンの負荷が増大し、燃費が悪くなる」という記載もあって、コチラの方が従来からの自分の考えにも近かったりするので、どうなのですかねぇ(^^A

私の場合、自宅や仕事場同様に車内の設定気温はいつも27~28℃にしていました。てっきり燃費は良くなっているものだと思っていたのですが、どうやら逆効果だったとは…
でも、同乗者がいる場合だと25℃という温度設定自体に耐えられない場合(高齢者や女性など)もあるので、今後も燃費よりも「体感」を重視してしまう場面は多そうデスネ・・・


 

Vega登場まであと2週間弱

2017.08.12.Sat.20:30
Radeon関連で2つの記事。
AMDの新ハイエンドビデオカード「Radeon RX Vega 64」、8月21日に日本で発売』PC Watch
Radeon RX 580と570がもう一回消えるかも!?』IT Media

次世代型であるVegaも発売まであと2週間を切っているので、そろそろ情報がちらほら出てきています。最上位の”64”で水冷が$699、空冷が$499という事前情報がありましたが、リンク先記事によれば各々約8.6万円と約7.4万円。現在の為替水準を勘案すればいずれも割高ですが、空冷タイプの方はかなりのご祝儀価格。空冷の方が数が出るからなのか、はたまた仮想敵になるGF1080の価格を意識しているのか…いずれにせよ、割高感が強いですし、そもそも295~345Wクラスの消費電力なモデルは排熱の関係で私の環境では使いきれませんから手が出せません(^^A

そんな中ですが、マイニング需要で品薄が伝えられていた現行型の在庫が復活しているとの報。だましだましな運用状態の380Xを置き換えたいのは山々なのですが、一方で「現行を買うにしても580だよな」という思いと「580の通販での実際の在庫状況」を鑑みると…(以下ry

来月リリースガ噂されているミドルクラス機”Vega 56”は210Wとのことですし、GF1070対抗らしいですからコレを狙うというのが1地番なのでしょうが、当然ながらご祝儀価格は高く付きそうですし、何よりマイニング需要で瞬殺されそうですから入手困難になりそうな予感。こうなると、乗り換え先を探すのはとても悩ましいですなぁ(涙