FC2ブログ

虫の知らせ?

2018.06.19.Tue.20:48
マクセル製カセットHDD”iV”の販売が2019年3月末で終了との報。
マクセル、カセットHDD「iV」を販売終了。'19年4月以降も在庫の直販は継続』AV Watch

デジタル放送の録画機器には様々な制約が課せられています。不正コピーを許さないという観点も理解できるのですが、例えばBDレコーダーのBDドライブ等HDD以外が故障してしまった場合などで本体を買い替えた際に、過去にHDDへ録画しておいた内容が見れなくなってしまうのは困りもの。その点、リムーバルメディアであれば、HDDごと引越しができますから便利なのですよね>>iVDR

一方で、容量単価が高額だったのと、対応機器の少なさ、それらに起因する低い普及度合はかねてより各所で指摘されており、やはりこういう着地になったのか…というのが正直な感想です(^^A
日立製TV(Wooo)に付いていた印象が強いのですが、ちょっと調べてみたところ2007年頃からだとか。そもそも日立のTV事業とて2012年には生産から撤退しており、現在はあまり目立たないポジションになってしまっていますが、そうした中でも約10年以上規格として成立していたのだから、まぁよく持った方なのかも。

対応機器を所有していないので個人的には全く影響がないのですが、現在利用中の方今のうちにストックを買いだめておくか、はたまた別の手段へと切り替えていくのか決断を迫られますね。このあたり、私の「電球型蛍光灯」に関する立ち位置と似ているなぁ。
加えて、虫の知らせではないのですが、数日前からふと「そういえばiVDRって最近見かけないけど、どうなっていたんだっけ?」と気になっていたので、偶然が重なる形で興味深くリンク先記事を読んでしまった次第デス(^^A



スポンサーサイト