FC2ブログ

ずれたピント

2018.06.29.Fri.22:28
自分でも愛用しているGIGABYTEについての記事があったので…
反撃の狼煙を上げるGIGABYTE、「ビデオカード部門とマザーボード部門の統合」で何が変わるのか?』PC Watch

99年に初自作でGIGABYTE製M/Bを購入して以降、同社製M/Bを選択することが多かった私。
これまで購入したM/Bの過半数はGIGABYTE製品を選び続けている計算ですが、皆が使うASUSは選びたくなかったという天邪鬼的な要素の他に、DUAL BIOSの安心感や青い基板などにも惹かれていました(^^

そんな同社ファンである私の目線からなのですが、同社の近年の低迷状況は次の様な原因があろうかと。
①代理店がコロコロ変わる、②BIOS更新の遅さ&放置、③大手量販店での取扱いが一時中止(①の絡みでしょうか)、④故障などの保証対応窓口の問題(これも①の絡みでしょうか)

要するに、かつて高かったユーザー側の同社に対する信頼度が低下してきたことが、近年の低迷の一番の原因だと思います。記事本文中にもある通り、「復活の鍵はユーザーを大切にすること」だと私も思うのですが、現法のトップや本社の開発体制の変更/統合というのは解決策としてはピントが少々ズレているなぁと感じた次第(^^A



スポンサーサイト