FC2ブログ

Canonの参入

2018.09.06.Thu.18:07
数日前のエントリの続き。
事前予想通りのタイミング/内容でCanonのフルサイズミラーレス機が発表になりました。
フルサイズミラーレスで新たなステージへ キヤノン EOS R 発表会』デジカメWatch

CMOSは30MPと予想を上回ったものの、名称はそのままな感じ。
でも数字を名称に入れてこないのは何故ですかね? 今後ラインナップを拡張したり、後継機を出す際に「命名則」をどうするのかなぁ。

レンズ内からBODY内へと手振れ補正機能の場所を”転向”したNikonとは異なり、どうやら今回のシステムもレンズ内に留まった様子のCanon。そのレンズの意匠も「赤ハチマキ」姿は従来同様で、スッキリしたデザインへと切り替えたNikonの路線とは異なります。Canonはレンズにコントロールリングを仕込んできたのも目新しい点。

専用レンズが充実するまで暫らくはマウントアダプタを使用する頻度が高まりそうですが、そうなると既存のレンズシステムのメーカーに拘る必要性は従来より薄れるハズ。その場合、先行しているSONYやNikon対比でフランジバックがやや長くなる点は、どう評価されるのか興味があるところです。

いずれにせよ20万円台の選択肢はα7IIIとZ6、EOS Rの三つ巴な状況へとこれで変化してきました。競争が進み、もう一ランクしたの製品が出てくれば、積極的に買換え候補に入れていきたいなぁと思っています(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト