FC2ブログ

思いがけずUXに試乗

2018.12.22.Sat.20:31
来月に納車から1年を迎える愛車NXですが、担当SCから点検日程を打ち合わせたいとの連絡が入り、ちょうどお店の近くにいたのでレクサス店へ立ち寄ってきました。

点検日程は来月中旬ということで妥結したのですが、代車の希望を尋ねられてES/UXを列挙したもののいずれも却下orz
デビュー間もないこともあり試乗希望が多いことから、まだ代車には回せないのだとか。代車にすると1日使えなくなってしまうので、まぁ仕方がないのかもしれません。
もし時間が宜しければ…とのことで、「UXに今乗りませんか?」という逆提案が(^^
有難くお受けして、小一時間担当SCと試乗してきました。

試乗車はUX250hのFスポ(2WD)、乗った感じではNXよりややタイト感がありますが幅は狭くはない。全長が短いので、室内長や荷室が犠牲になっていますから、家族全員乗車だとタイトに感じるかも。斜め後方の見切りは、死角が多いので要注意ですが、このクラスは他社も含めて同様なので仕方がないでしょう。肝心のパワーですが、システム出力が未公表?!なものの2LN.A.以上のパワーは感じられます。2.5L並かどうかは、高速走行やヒルクライムをしてみないと解らないので保留しますが、市街地~バイパス道路程度(上限70km/h)では余裕が感じられ、まず十分な印象。夏頃の点検時に代車でお借りできれば、高速も試してみたいですな。室内の質感は、いい意味で予想を裏切る感じ。カタログ写真ではもっと安っぽかったのですが、実物はまずまず妥協できるかなといった印象。

個人的には…
使い勝手といい、サイズ感といい、パワートレインといい、NX300の方が自分にはしっくりくるので、2車択一ならNXかなという感じ。コンパクトを名乗るほど(横幅が)小さくはないので、現在の私には中途半端な感じが否めませんが、一方でNX/セレナ/デミオの3車体制を2車に絞り込む際には別の判断基準が出てくるやもしれず、候補の一角には残しておきたい感じですかね(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

少し早めの到来

2018.12.21.Fri.21:59
802.11axルーターのレビューで気になった記事。
まさに圧巻!初の「11axルーター」は3Fでも実測800Mbps超、近距離なら有線がボトルネックに』Internet Watch

今年は802.11acの”メッシュ”対応製品が各社で出始めたばかりなのですが、その先ももう発売になったのですね。

木造2F建の住居で光の固定回線を利用している我が家ですが、回線の引き込みと分配を2Fの納戸で行っているため、無線LANルーター(HGW)も納戸に設置しています。納戸の位置は全居室に電波を届けるのに最適な位置に…などと設計されているはずもなく(苦笑)、必然的に電波状況が悪い部屋も。それ故、2Fは無線LANルーター(HGW)、1Fにも別途無線LANルーター(ブリッジ接続によるアクセスポイント化)という形で対応しているのですが、階の上下で接続先を手動で切り替える必要があって(以下ry

そんなこんななのでメッシュに注目していたわけなのですが、acルーター自体を購入したのも昨年の話なので、「まだ様子見」をしていました。NECから良さそうなものが出たら…と考えていたところ、その先の規格の製品がかなり良さそうだというレビュー記事を読んで正直かなりグラ付いてきている次第。

それにしても…
2010年に新築した際にCat.6ケーブルで隠蔽配線をしましたが、将来的に無線LANの速度がCat.6を追い越す日がいつか到来するだろうとは思っていました。それでも10年位は持って欲しいなぁと思っていたのですが、予想より少しばかり早まりそうですな(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

今年最大のIPOが残念な結果に

2018.12.20.Thu.20:15
年末ギリギリのタイミングになりましたが、今年最大級の上場案件となるソフトバンクのIPOが昨日ありました。
かなり強気な公開価格に対して、公開初値は当然ながらのマイナススタートに。今朝の新聞紙面でも幹事証券会社の談話を読みましたが、肝心のソフトバンク自体も昨日会見を開いていた様です。
ソフトバンク逆風の上場会見、通信障害やファーウェイ問題に言及』マイナビニュース

先日の大規模障害発生の件や、ファーウェイ排除(代替)の件な、またそれらに起因する成長や高収益体質の持続性への懸念…
↑この↑あたりは素人でもすぐに思いつくリスク要因ですが、それを踏まえてでも敢えて高値の公開価格に設定した幹事証券会社の見識が疑われるよなぁ…と。(勿論、時系列的に障害の件は織り込めなかったでしょうが)
加えて、「配当性向85%による配当利回り5%確保」というのも、個人的には疑問視しています。設備投資産業なのに、配当性向85%が長期間持続的に成立するのか…と。

そんなこんななので、今回のIPOへは参戦せずにいましたが、結果的に正解でした。それでも、公開価格で含み損を抱えた人が多い以上、当分上値は重たい展開になるのが目に見えていますが、下がりきったところでインカムゲインを狙いに行くのは面白いかも。でも、あまり長期に渡るホールドはしたくないなぁ…
(今日の寄りで購入できた人はラッキーでしたが、個人的にはまだ突っ込む勇気がなかった…)


にほんブログ村 PC家電ブログへ

入門機への言及

2018.12.19.Wed.18:50
Nikon党員の私からすると他党の話ですが…
キヤノンがEOS Rの説明会を実施「フルサイズの入門機も検討中」』マイナビニュース

他党の話とはいえ、NikonとCanonは3つ巴の競合関係の中で出遅れた2社同士にあたるので、やっぱり動向は気になるトコロ。ミラーレス化によってマウントも変更になり、既存レンズ資産はどうせ「アダプタを介さないと使えない」訳ですから、(これからミラーレスに手を出す自分からすると)事実上「どこのメーカーを選んでも差はない」状態とも言えますし…

そんな中ですが、記事本文中最後の”フルサイズセンサーを搭載した一般向けのエントリーモデル”が気になりました。
(APS-Cサイズとはいえ)最下層にKissM(本体価格6万円前後)があるので、EOS R(本体価格約20万円)とのバランスを考えると12~15万円程度ではないのかなぁと想像しています。この価格帯だと、4~5年型落ちになるα7シリーズ「しか」競合相手がいないので、画像処理エンジンに最新技術を盛り込んでくれば十分に勝算はありそうな感じ。その分、Specは控えめになるのでしょうが、秒間5コマ程度の連写性能とKissシリーズクラスのAF性能が確保されていれば十分でしょう。

↑こう↑なるとNikon Zシリーズの入門機にも期待がかかるのですが、こちらはまだ噂をあまり目にしません。いずれ出さざるを得ないと思いますし、どうせ出すなら早期に対応して市場を固めるべきとも個人的には思うのですが、まぁ無理なのだろうなぁ(遠い目

にほんブログ村 PC家電ブログへ

ようやく不正対策導入へ

2018.12.18.Tue.20:40
色々物議を醸した一連のPayPay騒動ですが、新たな動きが…
PayPay、クレジットカード情報の入力回数に制限 不正利用の対策で』IT Media

100億円キャンペーン実施3/末までの予定が10日程度で終了にクレカ不正利用問題が発覚⇒不正利用対策実施へ(イマココ)

ごく僅かの間に随分色々と話題を提供してくれるなぁという感じ(苦笑
YahooBBがADSL事業に参入した時などにも感じましたが、「鳴り物入りでサービスを立ち上げる⇒狂騒曲になる」という流れは、ある意味同社グループのお家芸の様な印象。

今回の不正対策にしても、暗証番号を複数回間違えたらペナルティ発生というルールは、金融関係なら当たり前の発想でしょう。銀行のATMで引き出す際にも暗証番号ミスは3-OUT制が普通です。無制限にトライできるなんて仕様は考えられない訳で…
個人的には、まだPayPayを導入しておらず、今回の祭りにも不参加だったのですが、不正利用に関しては「クレカ情報が流出していたらOUT」な訳ですから、厄介ですな。そもそも、情報が流出しているかどうかは、クレカ所有者には知りえないことが多い(問題が起きて、初めて知る恰好)ですから、余計に厄介だなぁと。
これから暫らくはクレカの利用明細をよくチェックすべきなのかもしれません(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

MMC発表の2車

2018.12.17.Mon.20:18
今日は自動車のマイナーチェンジの記事を2つほど見かけました。
トヨタ、「プリウス」マイチェンでフロントマスクとリアデザインを変更。コネクティッドカーに進化
日産、「エルグランド」を一部仕様向上。2.5リッターモデルも「インテリジェントクルーズコントロール」標準装備』ともにCar Watch

①まずはプリウスから
MMCで「まとも」な外観へと変更されたようですが、前期型は正直酷かった(個人の主観ですが)。縦方向/横方向へと複雑な形状をさせた灯火類や、プレスラインを多用するなど、個別の技術は凄いのでしょうが全体としてのデザインは(以下ry
デザインとしてはゴテゴテしていたので、MMCによってスッキリと「改善」されたなぁというのが率直な感想です。内装も、Web上では”便器”と揶揄された唐突感のある白色から落ち着いたカラーリングへと変えてきているみたいでGood。
ようやく「まとも」なクルマになった感じなので、新型は前期型以上に売れそうな予感がします。

②つづいてエルグランド
3代目(E52)がデビューしたのが2010年、途中でMMCを挟んではいるものの随分長く「放置」されているなぁという感じ。昨春にエルグランド(E52)からセレナへと社用車を乗り換えた理由の1つでもあります。イマドキ、先進安全装備類に非対応のままでしたから、最上位車種としては如何なものかと思っていました。今回ようやくサポカーワイドに対応してきましたが、基本設計が古いのでMMC後とはいえ今更購入する気にはならないです。競合するアル/ベルは既に新世代へと切替済(2015年)ですが、エルグランドのFMCの噂はまだ聞こえてきません。ハイクラスミニバンの市場的には、このMMC程度では厳しいだろうなぁ…

…などと、記事を読みながらつい考えてしまった次第。
個人的には、両車とも購入(買替)予定はないのですけどね(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

5年目の製品に再投資

2018.12.16.Sun.19:12
一昨日のエントリの続き…という訳でもないのですが(^^A

ロードバイクに設置しているサイクルコンピューターが、速度やケイデンスなどの情報を表示しなくなってしまいました。本体側は時刻などが表示できているので問題は無さそう。それなら、センサー部の電池が切れてしまったのかな?と電池交換でいつものショップへ出向いたところ、電池を交換してもセンサー部と本体が無線でペアリングできません。
本体とセンサー部は別売されているので、各々新品と入れ換えながら試行錯誤した結果、どうやらセンサー部の交換で対応できそうだと判明しました。

当該センサー部は既に4年半使用しているものなのですが、コレを買換えるのかというとちょっと躊躇いも…
①バイク本体へ内蔵するモデルなので、TREK専用品
  ⇒他社製バイクに乗換えると流用できない
②TREKでも既にモデルチェンジ済
  ⇒同社製品に次回乗換えても、もう流用はできない
…というシロモノ。

↑こんな↑物に追加投資するのもどうなのかという葛藤はあったのですが、さりとて汎用品へ切り替えると見た目が野暮ったくなります。また、汎用品と比較しても当該専用品はまずまずリーズナブルな価格設定なのですよね。
そんなこんなで、結局4年半落ちのモデルに追加投資をしてしまいました。これで当面は車体の交換ができないですな(苦笑


にほんブログ村 PC家電ブログへ

Adrenalin 2019

2018.12.15.Sat.20:14
Raeonのドライバが一新されたとの報。
AMD、ドライバソフト「Radeon Software」最新版“Adrenalin 2019 Edition”を公開』IT Media
AMDが「Radeon Software」新バージョン「Adrenalin 2019」を発表 - AMD Linkがほとんど別物に進化』マイナビニュース
「Hey, Radeon」で画面写真を撮影。Radeon Software年次更新で多数機能追加』PC Watch

自宅のメインPCではほぼずっとRadeon党員を貫いていますし、現在でもRX580を使用中な私。当然ながら?ですが、早速インストールしてみました。リンク先記事によると、先代Ver.対比で最大約15%ほど性能向上(RX570の場合)するらしいので、これは入れるっきゃないかな…と。とはいえ予想通り体感できるような有意差は感じられませんでしたが(^^A

今回は大幅な機能追加/向上が話題になっているようですが、個人的にはほとんど利用しない機能なのでイヤハヤ。それよりも、ドライバの習熟度Upや、それに伴う性能の向上、そして安定性向上といった「実の部分」の方がずっと大事に思います。その点では、ここのところポカがあまり見かけられなくなったので、少し安心しています。

自宅の液晶モニタを買い替えるかどうか未だ思案中なのですが、買い替えた場合には復活しているPA241Wをそのまま廃棄処分にするのが惜しいので、仕事場用にと変更するつもりです。(仕事場のASUS製PB248Qは従業員用へと玉突き…)
その場合に、仕事場用PCにはDP出力がないですし、DVIはモニタ側に不安がある(過去に不具合アリ)こともあって、ビデオカードを新調する必要もでてきそうなのですが、Radeonをもう1枚追加しようかも思案中デス。折角だからRX570でも買おうかな…(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ

9年目の機種に再投資

2018.12.14.Fri.20:26
我が家でメインに使っているBDレコーダーは、2010年秋に購入したDIGAなので、既に9年目に突入しています。延長保証を利用する形でBDドライブの故障交換を実施した他、2014年の暮れにはリモコンを買い替えているのですが、それ以外に特段トラブルは起きていないこともあって、所謂”当り”な個体なのかもしれません。
使用年数からして、「次に故障したら買換え」とは思っているのですが、故障せずに頑張ってくれているのですよね…

そんな中ですが、またしてもリモコンの調子がおかしくなってきました。
頻繁に使う「録画一覧」ボタンが反応しなくなってしまったのですが、とりあえず「スタート」ボタン経由でメニューから選べば使える状態なものの、やっぱり不便。
老朽機に追加投資もどうなのか…的なことも頭をよぎったのですが、改めて調べてみたところ交換用のリモコンは2千円前後で入手が可能ということがわかりました。(前回購入時のことはすっかり忘却)

タイミング的にもちょうど4年周期でのリモコン調達なので、リモコン自体の耐久性がその程度なのかもしれませんが、いずれにせよリーズナブルな価格で用意してくれていて助かりました。これでまだしばらくは延命できるかな(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

家電にもサブスクリプション

2018.12.13.Thu.19:05
「55型有機ELテレビが月額7,800円」

こんな見出しを今朝の日経新聞の記事で見かけました。Panaがサブスクリプション方式を導入するのだとか。
冒頭見出しの件は3年契約の場合の様ですが、初月に9,800円支払い、以降7,800円×35ケ月となると合計282,800円也。対象のTVは34万円程度の店頭小売価格の製品を想定しているとのことで、契約期間満了時に買取か他機種への変更を選べるとの由。

リースの1種なのでしょうが、率直に言って「高いなぁ」という印象。
現在の4K有機EL55型TVは大手量販店で25万前後が相場なので、そもそも前提となる価格設定が割高過ぎですし、3年「しか」使えないものに(量販店)購入とほぼ同額の金額を支払うというのもどうなのですかねぇ。

サブスクリプション制の導入というチャレンジ自体は評価できるのですが、価格設定をもう少し現実感のある所に落とし込んでこないと、折角の新たな取り組みもあまり意味がないものになる予感がします。
3年契約で期間満了で返却された場合に、メーカーがリファービッシュ品として保証付きで格安に流通させる仕組みを作ればいいと思うのですよね。例えば本件の事例だと、3年後の残価を5万円程度にして20万円÷36ケ月≒5,600円程度が相場観かなぁ。残価5万円で回収したTVは外側のみ交換するなど修復の上で、10万円程度なら市場で捌けるのではなかろうかと。

どうせやるのなら、↑このくらい↑思い切ったことをやった方がいいと思うのですけどネ(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ