FC2ブログ

似ていると思ったら、やはりその前身は…

2018.12.28.Fri.20:27
最近、あまり噂を聞かないなぁと思っていら…
アビーが破産手続き開始。負債総額は約1.4億円』PC Watch

金属加工”命”的な風貌、国産故にかなり割高感のある価格設定…なんというか、昔の星野金属を彷彿とさせるような筐体メーカーでしたが、この記事を読んでやっぱりそのルーツは星野金属だったのかとある意味納得。でも終わり方も似てしまっては何とも。

個人的には、星野金属謹製の筐体を今から16~7年くらい前に数年間使用していたことがあります(汗
所謂、窒息筐体でエアフローが悪く、しかも中に組み込んでいたのがPentium4とRadeon9800(R350)の爆熱仕様だったので、排熱に苦労した結果、数年で買換えた記憶が…
高額なわりに性能面が追いついていないと感じ、その後は星野金属とAbeeはともに選択肢に入れなくなりましたが、見た目や内部の加工精度は中々良かったのですよねぇ(^^A
記事を読んで、何となく往時の星野金属を思い出してしまった次第デス。


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト