FC2ブログ

次はSPOILER

2019.03.07.Thu.20:42
昨年の年明け早々から大きな問題となった「Spectre」や「Meltdown」といったCPUに関する脆弱性問題ですが、また新たな問題が発覚した模様。
インテル製チップに新たな脆弱性「SPOILER」-修正は困難との指摘も』ZD net
Intel製CPUに見つかった新たな脆弱性「SPOILER」はまたもシリコンレベルでの再設計による修正が必要』Gigazine

「Meltdown」「Spectre」への対策では対応できず、シリコンレベルで再設計…とのこと。パッチを当てることによる回避策がこれまで採られてきましたが、副作用としてパフォーマンスも低下してしまいます。パッチを当てずに済むためには、再設計が必要とのことだったので、そうした製品が出るのを首を長くして待ってきた訳ですが、本件でまた更に先延ばしになることが決定した訳で、イヤハヤな気分。

結局のところ、バグのない製品はないのだとどこかで割り切る必要があるのは理解しているものの、i7/i9といったメインストリームの最上位機種を購入する身としては投資額も低くはないので、最初から「訳アリ品」であることを知っていながら高値掴みさせられる気分に釈然としないのです(^^A
本件に関してはAMD製品は該当しないとのこと、久しぶりにAMD陣営に鞍替えしようか悩ましくなってきました。いずれ対策パッチが発表され、さらにその副作用による性能低下具合も各所でレビューされるでしょうから、その報告待ちですかね…。


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト