FC2ブログ

下手な値付けは印象が(以下ry

2019.06.07.Fri.21:22
2ケ月余り前のエントリの続き。

hermitage akihabaraさんの特価情報記事を読んでいて気が付いたのですが、Ryzen7の50周年”Anniversary Edition”が大幅値下げされているのだとか。

元々、CPUのスペック自体は通常モデルと同一なのに、CEOのサイン入りということと、外箱のデザインが違うなど程度の相違点に差額1万円という値付けはいかにも暴利という感覚を持っていました。せめてOC耐性があるような選別品にしているとか、若干の動作クロック差があるのであれば、まだ理解はできるのですが…(^^

結局のところ、先般のエントリで私が書いたような価格差(いいとこ数千円Up程度)に落ち着いたようですから、何ともなぁ。以前、Threadripperの発売直後の大幅値下げ事件がありましたが、どうにもAMD側は値付けが下手な印象が拭えません(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト