FC2ブログ

インフレ気味な型番

2019.07.11.Thu.21:08
約半年後あたりに予定されているIntel謹製CPU”Comet Lake”に関する情報が記事になっていました。
デスクトップ向けとなる“Comet Lake-S”のラインナップ』北森瓦版

14nmプロセスの継続になる点はこれまでの情報通りなのですが、新Socket”LGA1159”へと変更になる点は見落としていたので個人的には新たな収穫です。でも、M/Bを流用する訳ではないですから、個人的には実害はないのですけどね…。
8C/16Tがi9からi7へと降りて、最上位i9は10C/20Tへと強化される点や、全モデルでHTTが採用されること、DDR4-3200への対応や動作クロック(TB時含む)情報なども個人的には目新しかったです(^^

リンク先記事上のラインナップとそのスペックからして、個人的にはi9 10800Fあたりが狙い目ですかね。どうせ定格運用するつもりですからKなしモデルで十分ですし、d-GPU前提で考えているので内蔵GPUレスとなるFモデルでも構いません。TDPも65Wなので排熱に余裕がありそうな点も◎でしょう。

価格帯的にも性能的にも、Ryzen3000シリーズの最上位クラスと悩みそうですが、レビューを参考にしながら最終決定しますかね。自宅のメインPCの置き換えを来年早々あたりで考えていますが、正にこのあたりがポイントになりそうなので注目していく必要がありそうです(^^A
(その前に、仕事場用のPCを何とかしないとイケナイのですけどね)


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト