FC2ブログ

ライバル2社の対照的な動き

2019.10.09.Wed.22:09
AMDとIntel、ライバル関係にある2社が同日付でCPUについてのプレス発表を行った由。
AMD、12コアで65Wの「Ryzen 9 3900」をOEM向けに展開
Intel、GPUなしの「F」シリーズを値下げ。GPUありより安価に』ともにPC Watch

まず1つ目。
従来、Ryzen9は12C/24TでTDP105Wな3900Xのみの用意でしたが、65W版になる3900が出るのは朗報です。でもOEM向け「のみ」なので、自作市場にはイレギュラーな形でしか出回らなそうなのが残念なトコロ。また6C/12Tとなる3500XもOEM向けとして出るそうですが、事前情報やWeb上の噂では「OEM向け」の専属モデルになる件は触れられていなかった気がするので、個人的には少しばかり驚いた次第デス。普通に入手できれば、Intel陣営に対してかなりのプレッシャーになると思うのですけどねぇ。いずれにせよ、現状のラインナップ上にある「穴」を埋めてくる姿勢は流石だなぁという感じ。

2つ目については、「まぁそうなるのだろうなぁ」というか、そうでもしないと競争面で厳しいはずではないのか、といいうのが率直な感想。巷で噂されているように、GPU機能に不具合があるものも「F」として販売することで、全体としての歩留まりを上げていたとすれば、そもそもの設定として両モデル間に価格差が生じない方が不自然です。ようやく正常化するのかというのが個人的な見方ですし、これを機に事実上の値下げをして価格勝負に持ち込むしかないのが同社の苦しいところなのでしょう。

ライバル関係の2社が対極にある様な動きを同日付で発表したのは、現時点での市場での力関係を反映していて興味深く感じた次第デス。


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



PS5の仕様が発表に

2019.10.09.Wed.20:29
次期PlayStation(PS5)の仕様が発表になった由。
PS5は、PS4上位互換。8コアZen 2搭載で2020年末に登場』PC Watch

AMD Ryzen Zen2(8コア/16スレッド)とRDNAベースのGPUエンジンを内蔵したカスタムチップ…次期型もしくは次々期型のAPUに近い様な(^^A
現状のAPUはZen+にVegaの組み合わせなので、その次に来そうなのは「Zen2+Vega」か一足飛びに「Zen2+Navi」じゃないかなぁと妄想している訳です。PS5が2020年の年末発売だと、時期的にもちょうどピッタリな予感。逆に言えば、新型APUの登場はその近くまで待たされるということですかねぇ(謎

4KのUHD BDを採用するとか、、既存のPS4タイトルとの互換性実現といった「目玉」機能も用意されているので、きっとPS5もいつもの様に売れるのでしょう。我が家では、私が初代PS、PS2、PS3を入手し、PS4は長女が導入しています。個人的には(年齢的な部分もあって)本格的なゲーム機から遠ざかっていますが、長女はPS5も購入するでしょうから、、まだ購入の歴代記録は継続しそうな感じです。ゲーム機のはH/Wの進化と共にゲーム自体の難易度も上がっている様な気がしていますが、またWiiの頃の様に体感しやすく、本能的にプレイ出来るような難易度のタイトルも用意して欲しいなぁと思う次第デス(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ