FC2ブログ

APS-Cですが…

2019.10.14.Mon.18:02
仕事では台風対策関連で追われていましたし、先週末のWeb上での話題はスマホの冬モデルが中心だったので、Nikonの新機種発表についてはスッカリ見落としていました(汗
ニコンから小型軽量なAPS-Cミラーレスカメラ「Z 50」登場』デジカメWatch

APS-Cサイズ(DXフォーマット)のミラーレスと捉えるのがいいのか、ZマウントのAPS-Cサイズ(DXフォーマット)と捉えるのがいいのか。まぁどちらにせよ同じではあるのですけどね。
前面からの写真から判断すると、APS-Cサイズ(DXフォーマット)の撮像素子に大口径なZマウントはある意味オーバースペックというか勿体ない感じもしますが、かといって専用フォーマットにするのは経済合理性に反しますから(以下ry DXからFXへと「ステップアップ」したい向きにはZマウントで統一してくれた方が有り難いですし、むしろメーカー側もそれを期待しているのでしょう。

約5コマ/秒という連写性能は上位機からは見劣りがするものの、個人的には必要十分。約395g(本体のみ)という重量は非常に魅力的に感じています。あとはAF性能がどうなのかが気になるところなのですが、実際に発売になってからのレビュー待ちですね。BODYのみで税込12万円程度という水準は、フルサイズなSONYのα7IIも射程圏に入ってくる価格帯なので正直割高感が否めません。ご祝儀価格が一巡したら10万円切りしてくれないですかね(希望的観測です)。

兎にも角にも、ようやくNikonでも手が届きそうなモデルが出てきたなぁと喜んでいます。こういうモデルを最初から出してくれていればなぁ…
(Nikon1で寄り道をせずに…というと語弊があるかもしれませんが)


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト