FC2ブログ

採算がとれるのか…

2019.11.14.Thu.20:07
サイズからAMD専用のCPUクーラーが発売になる由。
サイズのサイドフロー型CPUクーラー「白虎 弐」にAMD専用モデル、価格は2,980円』AKIBA PC Hotline

AMD専用とはいえ、同じ「白虎 弐」ではもともとIntel専用版(Xeon系や一部ハイエンドラインは除く)が既に発売されているので、対応ソケットを追加したような恰好。
通常は、Intel/AMDの両対応版として発売し、ソケット部の形状に合わせてユーザー側が付属部品を付け替えて使用してきていた訳ですが、”AMD専用”として販売しても採算がとれるようになったということなのでしょうから、時代が変わったなぁと。

とはいえ、当該商品が”白虎”なのが何とも。
ベストセラーな”虎徹”からファンを小径化(12⇒9cm)し、ヒートシンクも小型化したものが白虎なので、冷却性能的には虎徹未満になってしまうのは必然な訳で…
固定方法もツメをひっかけるタイプなので、虎徹以上のサイドフロー型では標準的なバックパネル固定よりも(以下ry
TDP65W製品はイケルとして、105Wも対応できるのか、それとも型番指定で一部対応なのかとか、そのあたりの情報も今後出てくるといいのだけどなぁ…


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト