FC2ブログ

謝罪内容は…

2019.11.21.Thu.21:39
Intelが謝罪をしたとの記事。
Intel、CPU供給不足が解消せず謝罪 - 商戦控え改善の見通しは?』マイナビニュース

謝罪内容はここしばらく続いていたCPU供給不足の問題に関してですが、同記事やPC Watchの記事によるとこうした状況はまだ続きそうな由。

”下期には上期比で二桁の出荷量改善を実現したのだが、2019年第3四半期の需要は第三者の想定を上回り、供給量不足の問題は引き続き深刻だった”という一文もありましたが、素朴な疑問も…
需要は確かに多かったのかもしれませんが、一方で直近ではZen2がかなりの人気なAMD陣営も出荷量とシェアを増やしているはず。単純に「需給バランス」の悪化を理由とするには違和感があるよなぁ…と。

加えてですが、謝るとすれば需給関係以外にも
①性能的にAMD陣営に劣後した状態が続いていること
②依然として各種脆弱性に対して根本的な解決策出せていない
③プロセスルールのシュリンクも進んでいない
…あたりも思いつきます。この状態は恐らく来年も続くのでしょうが、Intelに元気がない状況はやっぱり少し寂しいなぁとここ最近は感じている次第デス(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト