FC2ブログ

圏外継続は予想外

2019.12.05.Thu.15:30
2019年3Qの国内スマホシェアが発表になっていたのですが…
2019年7~9月の国内携帯出荷、前年から3.2%減 iPhoneの8.8%減が響く』IT Media

iPhoneのシェアが圧倒的なのはいつも通りというか想定内なのですが、2位以降5位までに続くシャープ、富士通といったメーカー群の中にSONYが入っていません。Xperiaの知名度からしたらBest5までには入っていないと…と思い2Qの情報も探してみたのですが、そちらでも入っていませんでした。

2018年4Qでは3位に入っていたのですが、2019年1Qで4位に転落し、2Qで圏外脱落となった模様。
発売時期の関係上、圏外落ちした2019/2Qの主力はXZ3で、型落ちとしてXZ2が併売されており、2Q期末にXperia1登場といった時系列。XZ2/3はハイエンド端末としてはデザイン的に不人気で、型落ち化して叩売り状態になってから数が出た記憶がありますので、2019年2Qの圏外脱落はある意味首肯できます。でも3QはXperia1がフル寄与していたはずですし、型落ちXZ3もかなり売れていたような気がするので、個人的には意外な感を持った次第です。

こういった目線で捉えると、3~4QでSONYがXperia5/8を投入してきたのも改めて「なるほどなぁ」と。4Q以降は法令改正で値引き額に上限が導入されたため、ハイエンド端末の販売台数はこれまでより鈍化していると予想されています。その影響で必然的にミドルクラスが増えると想像しているのですが、結果はどうなっているのか、3か月後の発表が少しばかり楽しみになってきました(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト