FC2ブログ

今度こそ反騰?!

2020.01.09.Thu.20:37
価格変動の波がまた来るとの予測記事。
DRAM価格、当初予測より早く上昇に転じるおそれ』PC Watch

複数の企業が鎬を削っている分野ですし、常に技術革新があるので定期的に価格変動の波が来ることは経験上理解しています。
メモリの価格は現時点で「底値」圏にあることはずっと認識していましたが、もう少し続くかなと思っていました。昨秋も、某隣国との関係悪化を種に価格上昇の噂がありましたが、実際にはほぼ無問題でしたしね。
ところが、年明けからアキバ系パーツショップのTwitterで「爆上げ」情報がUpされて話題になり、いつもの巡回先でも数日前の記事でソレを裏付けるような内容がUpされていました。
「買うなら今」(1/4)・・・複数ショップ店員談』Hermitage akihabara

PCの入れ替え自体は近日中に実施しますし、メモリやSSDも調達することは確実なのですが、CPUクーラーとのクリアランスの関係もあって、全部決めてから一括調達しようと思っていました。でもこれから急速に反騰するとなると、CPUクーラー含めてある程度のところでパーツの検討には区切りをつけて早期調達に踏み切った方が良いのかも。

さぁ、忙しくなるぞ…(苦笑


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト