FC2ブログ

不思議の負けなし

2020.02.16.Sun.20:17
日産の業況が厳しいとの報。
「ヤバすぎる」日産---11年ぶり赤字転落、期末は無配当[新聞ウォッチ]』RESPONSE

先日亡くなられた野村元監督の名言でも有名になりましたが、「負けに不思議の負けなし」をふと思い出しました。(元ネタとしてはもっと古かったはずですが、同監督の引用で個人的には初めて知りました)

久し振りに日産のWebサイトを確認してみましたが、現在各社で売れ筋のはずのミニバンやSUV、小型車に関しては目新しい車がなくモデル末期のものばかり。一方で、昨今人気が衰えているセダンでは、しっかり5車種のフルラインナップですが、これらも目新しくはないものばかり(一部MMC直後の物はある)。結局、屋台骨を支えているのはe-POWER2車種(ノート、セレナ)と軽自動車頼みな構造と見受けます。

欲しい(と思える)車がない、モデル末期で今更感が強い車ばかり、といった状況で販売が伸びるはずもなく、一方で完成検査不正問題や経営陣のトラブルなどイメージ悪化の要因は次々でてくる。これでは素人目に見ても「必敗」でしょう。
業績が厳しい折は経費削減が大事ですが、そればかりで先行投資を怠れば先々で競争力が保てなくなるという、当たり前の帰結。
やはり「負けに不思議の負けなし」ですな…

仕事用にセレナを使っており決して日産嫌いではないのですが、メンテ等でたまに日産のディーラーを訪れても店頭に元気があまり感じられず、少し残念に思っている次第デス。


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



v6対応の選択肢が増加?!

2020.02.15.Sat.18:41
フレッツ光用HGWで気になった記事。
NTT東西のホームゲートウェイ4機種がtransixに対応、v6コネクトは3月1日から』Internet Watch

昨秋にドコモ光に切り替えた我が家ですが、HGWの型番はRX-600KIなので今回の対象機種にバッチリ該当しています。
とはいえ、我が家の場合、プロバイダが@niftyなので、IPv6はネットワークイネイブラーの「v6プラス」方式になるため、既に”対応済”ですし、実際にv6契約に切り替え済なので(以下ry
今後、プロバイダを乗り換える際に、「transix」や「v6コネクト」採用のプロバイダもOKになった(別途対応機器を用意する必要がなくなった)になった…と理解しました。

具体的にはどのプロバイダが今回の対象なの?…と調べてみたのですが、大手ではIIJくらいしか見つけられず。以前はSo-netも対応していたみたいですが、現在は「v6プラス」らしく、全般的に「v6プラス」もしくはOCNバーチャルコネクトあたりが多い印象。選択肢が増えた…とまではいかないようです(^^A

ダイヤルアップ回線時代はSo-net、ADSL時代はt-com、Bフレッツ時代はplala、au光で@niftyと、、回線種類を変えるごとにプロバイダを変えてきていましたが、昨秋にドコモ光へ切り替えた際にはプロバイダを変更しませんでした。特段大きな問題もなかったですし、乗り換えることによるメリットもあまり感じなかったからなのですが、他社で画期的なサービスや料金体系の変更がない限りは引き続きこのまま推移させるつもり。現状、「v6プラス」のおかげか平日夜間で上/下とも500Mbps程度をスピードテストで記録しているので、敢えて乗り換えるほどの必要性があまり感じられないのですよネ(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ

M705m再び

2020.02.14.Fri.21:49
昨年末のエントリの続き。

11月下旬に仕事場用M705t⇒M705m
12月中旬にノートPC用M325t⇒M590
…と立て続けに交換しました。これで一息ついたと思っていたのですが、先週あたりから自宅のメインPC用のマウス(M705t)まで挙動がおかしくなってきた次第。重なるときは重なるものですね…

近年はLogicoolの保証サービスが劣化したとの噂をよく見聞きするようになりましたが、保証期間が短くなっているとはいえ、まだ3年保証しているのはココくらいかと。手の収まり具合などで慣れていることもあって、またしてもLogicool製品からの選択(というか、M705m)。従来と違和感なく交換できるというのも、ユーザー側からすると安心感はあります。

注文してから約1週間かかりましたが、ようやく今日手元に届いたので備忘録代わりに(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

NとCから新機種発表に

2020.02.13.Thu.21:03
昨日から今日にかけて、新型デジイチの発表がいくつか・・・
キヤノン、フルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」を開発発表
ニコン、フラッグシップ機「D6」を3月発売』ともにデジカメWatch

昨日のNikonD6に関しては、ようやく発売か…という印象。開発中との発表だけが先行していましたが、やはり五輪に間に合わせてきたのでしょう。約1.4Kgな重量級BODYは相変わらずですが、常用ISO 100-102400や105点AF、14コマ/秒などは流石旗艦機だと思います。
新機能/新規格を詰め込んだ旗艦機は開発に相当なコストがかかりそうですが、一方で需要はレフ機からミラーレス機へ移りつつあり、またデジイチ全体としての総需要も先細っている中でどこまで「毎五輪」のFMCタイミングを維持できるのですかねぇ。レフ機とミラーレスの2本立てな方向性が、経営上の縛りになってきているような予感もします。「F」も「6」まででしたし、1桁レフ機はもしかするとこれが最後かも…

一方、Canonはこのタイミングでミラーレスのフルサイズ機の「開発発表」。現行機種はRやRに英文字を付けた型番(RP/Ra)でしたが、今回ようやく(今までの様な)数字の型番が付く格好。ナンバーの意味からしてハイアマ向けなのでしょうが、NikonZ7やα7RⅣあたりの対抗馬になりそう。このクラス、Canonならもうとっくに投入していてもよさそうに思うのですが、未だ「開発中」な状況。SONYが強い訳だなぁ…と改めて感じた次第。

個人的には…軽量なAPS-C機で十分だと思っているので、このあたりのクラスは正直検討の土台に入ってきませんorz


にほんブログ村 PC家電ブログへ

横折りから縦折りへ

2020.02.12.Wed.20:57
縦折り型Galaxyの記事が今日は各所で…
auが縦折りスマホ「Galaxy Z Flip」を国内発売! スマホの新しい感覚をいち早く提供』ASCII.jp

折り畳みというと、やはりauが昨秋から独占販売するGalaxy Foldのイメージが強いですし、LGからもSBが取扱いしている2画面タイプが記憶に新しいです。
↑これら↑は所謂横折り型で、開くことにより通常サイズの約2倍の表示面積を得られることがメリットなのですが、本件については縦折りによる小型化が主目的っぽい感じ。

個人的には…
現在使用しているXperia1の大きさ位までは許容範囲なので、敢えて縦折を選ぶ必要性を感じてはいません。折り畳みは「画面を大きくする」目的でこそ価値があると思っているため、敢えて高価な折り畳み式は選ばないかなぁ(^^A
Galaxy Foldでも発売当初に画面の不具合が話題になりましたが、そのあたりもやはり気になりますしね。その点、LGのモデルは無理せず2画面になっているので、自分ならこちらを選ぶかなぁというのが率直な感想です。

それにしても、auとSBはよくこういうモデルをラインナップしたなぁ。一方でドコモは今回も静観なのでしょうか(謎
自分では買うつもりがないので取り扱いがなくても構わないのですが、一番ユーザー数が多いキャリアで取り扱いが現状されていないというのも不思議だよなぁと感じた次第デス(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

17年ぶりに

2020.02.11.Tue.21:27
仕事場との往復で使うアタッシュケースがどうやら壊れてきた模様です。今までも開閉時にちょっと癖があった(←自己責任です)ですが、ここのところ急に開閉自体が難しくなってきました。

社会人になって以来、(バリスティック)ナイロンでできているソフトタイプのアタッシュケース(約1~2万円)を使ってきていたのですが、使い方が荒かったのか概ね2~3年で買い換えていました。前職を辞した際に買い換えたのが、現在も使用中のRIMOWA製のハードタイプのもの。約4万円と、これまで使用していた価格帯から倍以上に跳ね上がりましたが、退職記念にと思い切った次第。あれからもう17年目!! よくもまぁ持ったものです(^^A

現在の開閉の渋さの状況を考えると早急に手配したいところですが、一方では久しぶりの買換えになるのでじっくり検討したい気分もあります。できれば実物もみたいところなのですが、地元ではソフトタイプのものしか見つからないのですよねぇ。今までと同じものをポチるか、似たタイプでゼロハリとかにするのか、どうしたものかなぁ(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ

まだ下げられるはず?!

2020.02.10.Mon.21:19
LINEモバイルの新料金プランが発表になった由。
LINEモバイル、3GBで月額1480円の新プラン』ケータイWatch

おっ、安いかも…
と思いつつ、現在契約中のドコモの料金を確認してみたのですが、

ギガライト2,980-家族割(3回線)1,000-ドコモ光500=1,480

…で結局同等水準でした(^^A
LINEモバイルの方はSNS関連でデータフリー(OP料は有償)プランも用意されていますが、個人的にはSNS含めて2~3GB/月程度なので、あまり意味がなさそう。

ドコモの場合、3回線以上の契約や光回線契約など「条件」を満たさないと安くならないので、厳密に言えば「同等水準」とは言い難いのですが、一方でM[V]NOではなくMNOなので回線品質的にはメリットがあります。⇒現時点で両社から選ぶのならドコモのままだなというのが率直な感想。
とはいえ、諸条件を付与しなくてもこの程度の価格設定ができるのだということは、ドコモにも更なる値引余地があるとも言える訳で、例の「4割値下げ」に関しては更なる一歩を望みたいですね。(大容量プランでの値下げは正直全く興味がないので)


にほんブログ村 PC家電ブログへ

日本酒めぐり 4

2020.02.09.Sun.21:08
前回エントリの続き。いつの間にやらもう半年…

【8月】
越後鶴亀 ワイン酵母仕込 純米吟醸
【9月】
天上夢幻 冷卸 純米吟醸
天寿 冷卸 純米酒
【10月】
出羽の雪 冷卸 純米大吟醸生詰「瓶囲い」
六歌仙 冷卸 蔵の隠し酒 純米吟醸
高清水 山廃 冷卸 
【11月】
あさ開 純米大吟醸 オール岩手
天の戸 美稲 純米吟醸
越後で候(青越後) しぼりたて原酒
嘉美心(カミココロ) 純米吟醸
【12月】
如空 秋あがり 純米吟醸
会津中将 純米吟醸<夢の香>
飛良泉 純米大吟醸 限定生酒
【1月】
水芭蕉[直汲み2019] 純米吟醸 生原酒
初孫 生酛造り 純米大吟醸 しぼりたて
秋鹿 純米生酒 しぼりたて
北雪 純米大吟醸
【2月】
澤乃井 東京蔵人 純米吟醸 生酛造り

日本酒めぐりももう2周目(年目)に入りました。色々美味しいお酒を紹介してもらいましたが、ここ1年位で一番おいしいと感じたのは昨年末に購入した飛良泉。わざわざ酒屋さんが私のためにと1本だけ残しておいてくれたのですが、他の入荷分はかなりのスピードで捌けてしまったのだとか。親父さんに感謝です(^^
(そういえば、まだ今年の赤越後飲んでない…)


にほんブログ村 PC家電ブログへ

先安だと思っていたのに…

2020.02.08.Sat.20:39
コロナウィルスの影響は意外なところにも…
SSDの値上がり止まらず、新型コロナウィルスの影響でショップは品不足を不安視』AKIBA PC Hotline

横浜港沖に停泊中のクルーズ船など、国内でも大きな問題になってきているコロナウィルスですが、市場ではマスクや除菌関連商品が軒並み品切れになるなどの影響も出てきています。これから花粉が本格化するのにマスクが買えないと困るよなぁなどと考えていたら、思わぬところにも影響が出てきていることを知ってちょっと驚いた次第。

でも、考えてみれば「春節」時期には製造と物流がStopしてしまうことでPC関連パーツの需給が悪化し、値上がりするという事象は過去に何度もありました。SSDだけではなく、今後は色々な物にも波及してきそうな予感がします。
ちなみに…ですが、私が購入したSSDに関しては今週は値動きがなく先週と同水準でした。PCIe 4.0対応品は現状選択肢が少ないですが、いずれ増えてくるはずなので「先安感」を持っていたのですが、中々予想通りにはならないものですねぇ(苦笑



にほんブログ村 PC家電ブログへ

増えていた選択肢

2020.02.07.Fri.21:43
先日、NX300を点検に出した際にディーラー側からタイヤの残り溝について指摘を受けました。実は半年前の点検時にも「残4mmなのでそろそろ」などと言われたのですが、今回も「残3.5mmなので…」とのこと。流石に車検対応ギリギリな1.6mmまで使用しようとは思っていませんが、半年前ならまだ5分山でしたし今でも4分山以上はあるはずです。3mmを切ったら…と思っていたのですがねぇ(^^A

見積上は横浜ジオランダーSUVでコミコミ17万円でしたが、いつものタイヤ屋なら2/3程度で収まるはず。それにしてもまだ”SUV”なんだ(RXの頃から同タイヤを履いていたので) と思っていたら、4Seasonタイヤも最近ラインナップされた様ですね。
横浜ゴム、オールシーズンタイヤ「ブルーアース 4S AW21」の雪道性能は?』Car Watch

メーカーHPで調べてみましたが、残念ながら225/60R18のラインナップはない模様。近いサイズはあるのですけどねぇ。調べている際に見つけたのですが、現在はRV-02やXTといったBlueEarth系とSUVやCVといったジオランダー系の計4択になりそうです。選択肢が増えたのは良いのですが、結局どれがいいのか?な状況。いつものタイヤ屋に相談してきますかねぇ(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ