FC2ブログ

インパクトのある価格

2021.01.31.Sun.19:51
一昨日に発表された楽天の新料金プランについての記事。
楽天モバイルが段階制料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」発表、1GBまでは無料』ケータイWatch

①上限付き段階制料金体系な1プランのみ②各種手数料0円③店頭受付可…というのが主な内容であった今回の発表ですが、個人的にはかなりパンチ力のある提案だと感じました。もちろん、同社の通信エリアの問題や電波品質の問題は残っていますが、料金プラン「だけ」はMNOとしては破格の水準ではなかろうかと。今春に無料期間が終了する楽天ユーザーが多そうですが、そうした人達のつなぎ止め策としても有効そうです。

1GB以内ならゼロ円というのは個人的には特段関心がないのですが、980円/1~3GBというのは正に自分の毎月の使用容量なのでかなり魅力的に感じます。実際には料金体系だけでは単純に消費者は移動しないでしょうが、数年内にエリア問題他のネガティブ要素が整備されてくると…(以下ry

2,980円/20GBで楽天対策をしたつもりの大手3社はこの発表を受けてどう動くのか、このあたりは今後の注目点になると思います。平然とスルーするにしても楽天が自社通信網を充実させてくればいずれ対応せざるを得ないわけで、どこが先鞭をつけるのか。サブブランドを持たないドコモは自社内のブランド同士での競合が発生しないため、動きやすそうな気もします。ahamoやPOVOなど新しいプランはオンライン専用を謳っていますが、いずれ店頭受付可能へとなし崩し的に変更されそうな予感もしますが、どうですかねぇ(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト