fc2ブログ

価格変動のタイムラグ

2023.09.09.Sat.21:35
直近の相場記事が更新されていたので…
Ryzenが安値販売店減少で大幅な値上がり、Intel第13世代Coreは値上がりが続く[相場調査 9月第2週号]』AKIBA PC Hotline

私もRyzen7000シリーズでもうすぐ組む予定ですが、同シリーズは値上がりしているとのこと。記事によると、Ryzen5 7600は最安値こそ約3万円で変わらないものの、平均値は3.5万円と+2千円Upな由。
ちょっと前に読んだ記事では最安値≒平均値で約3万円とされていましたが、いざWeb通販で探してみると3.5~3.6万円の店ばかり(ここ2週間、ずっと注視していました)。通販と店頭の価格差が大きすぎるなぁと感じていたところにこの記事なのである意味首肯できるのですが、実はここ数日で大手の販売サイトは各所で約3万円で販売されているのだよなぁ。何というタイムラグ…。

組み合わせるM/Bは何となくMSI B650M MOTARあたりを考えているのですが、こちらも先月あたりから2.3万円程度へと約3千円の値下された格好。今春あたりまでは約3万円位だったのですが、ようやく現実的な価格帯になってきました。他社でもB650搭載のM/Bは概ね同傾向で、ASUSのTUFやASRockのRiptideはMSIと同価格なため選択が悩みどころではあります。

総じて…ですが、6月あたりと比較するとCPU+M/Bを合わせた金額は、約6.3~6.5万円⇒5.3万円へと約1万円以上値下がりしています。6月の時点では、AMDのキャンペーンやM/Bメーカーの独自キャンペーンなどが実施されていた為、セット購入の場合は5万円台後半~6万円あたりが相場でした。今はキャンペーンが無くなっていますが、代理店からの仕切りが下がったのですかね?!
いずれにせよ、手頃な価格帯に下がって来てくれたので、タイミングが合えば先に押さえてしまっても良いかなと思ってみたり(^^

にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト