FC2ブログ

様々な選択肢

2017.09.26.Tue.18:26
8/8+やXなど新型iPhoneの話題は多少落ち着いてきたように感じているのですが、ここにきて型落ちである6sの話題がいくつか…
ワイモバイルが「iPhone 6s」発売、10月上旬~
UQ、iPhone 6sの価格を明らかに
ともにケータイWatch

新型の発表により型落ちモデルがサブブランド扱いへと押し出される…という恰好なのですが、試しにと記事を読んでみたところ結構イイ値段が付けられているのですね。
32GB版の新規契約で比較してみるとYモバイルで約8万円/UQで約6万円という定価。ちなみに大手キャリア扱いの”7”で32GB版はSBで8.8万円、auで6.5万円也。

上記は定価の単純比較なので、実際には毎月割等の考慮も必要ですし、毎月の使用料の差も考慮に入れる必要はあるのは理解しているのですが、予想以上に高い…。
賞味期限が短いデジタル製品なのに2世代も離れているので余計に割高感が強いと思ったのですが、一方で製造原価を考えると世代が違ってもコストはそこまで下がらないということなのでしょうね。だとすると、余計に最新モデルの方がいいなぁ…

このあたり、何を重視するのかは人それぞれということなのでしょう。そういう意味では選択肢が多様になる訳ですから、悪くはないのかもしれません。でも、価格を重視してサブブランドを選んでいるのでしょうから、自分なら端末も割安なAndroidのモデルを選択するなぁと思った次第デス(^^A


 
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する