FC2ブログ

煤問題、正式対応へ

2018.02.02.Fri.19:46
マツダのディーゼルエンジンに関する、気になった記事。
マツダ、「デミオ」「CX-3」「アクセラ」ディーゼル車のリコール。計15万8286台』Car Watch

我が家も娘用のデミオがありますが、”敢えて”選んだガソリン車なので本件については幸いにも対象外。
その上で気になったのですが…

”予見性リコール”という耳慣れない言葉。
要するに…
「チョイ乗り運転を続けるとDPF等に煤が溜まり、結果としてエンジントラブルが発生する」という問題に対して、「問題部品を無償交換し、貯まった煤も清掃する」という対応をしてくれる
…ということですな。

「ディーゼル車でのチョイ乗りは煤が溜まるので、トラブルを誘発する」という内容は、かねてより価格.comなどのWeb上の掲示板でかなり以前から見聞きしてきた内容だけに、「ようやく正式対応するのか」「随分顧客を待たせたな」という印象。
車格的に「奥様の足」代わりになることも多いでしょうし、ユーザー層的に近所のスーパーとの往復などチョイ乗りも多くなりそうな感じなので、この影響は大きい様な気がします。

Web上の情報をもとに、個人的には一昨年の初夏にガソリン車のデミオを購入しましたし、つい最近CX-8を回避した理由の一つもディーゼルの一択だったからです。でも、”チョイ乗り前提”だと予め説明しても、店頭ではディーゼル推ししていたんだよなぁ(^^A



 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する