FC2ブログ

新たな高速プランの追加

2018.02.08.Thu.19:54
auの固定通信契約に新プランが追加される由。併せて、無線LANルーターもBL900HW⇒BL1000HWへと進化するのだとか。
KDDI、最大10GbpsのFTTHサービス「auひかり ホーム10ギガ」、3月1日受付開始
KDDI、最大2.4Gbpsの11axに対応したWi-Fiゲートウェイ「BL1000HW」、最大10Gbpsの「auひかり ホーム10ギガ」向けに提供
ともにInternetWatch

ここ数年、しきりにNURO光の電話セールスが自宅にかかってきます。
スマホも複数台契約でauを利用していると伝えると、「そちらの方がお安いので失礼しました」と毎度なるのですが、価格的なメリットの他にも上り1Gbps/下り2Gbpsというメリットもあるので、乗り換える人もそれなりにいるのかもしれません。

そんな中での新プラン追加だからでしょうか、今度のは上下5Gbpsと上下10Gbpsと高速化された由。料金的には10Gbpsで1280円、5Gbpsで500円のアップチャージが必要になるとのこと。そもそも論として、現段階でここまでの高速化が必要なのかとか、どうせベストエフォートでしょとか、Web閲覧時には相手側の能力の問題もある…的なツッコミドコロはあるのですが、そうしたことはさておいて価格としては存外安いなというのが個人的な印象。この程度なら5Gbpsプランに変更してもいいかな。

但し…
我が家は有線LANをCat.6ケーブルで組んでしまっていますし、各々の機器がGbE対応もしくは100BASE-TXまでの対応なので、そうした部分の見直しも伴うことを勘案すると、現時点ではあまり乗り換えメリットがないなぁ。
無線LANルーターが新型に切り替わるのは羨ましい反面、子機側はac対応までのものばかりなので(以下ry
有線側の機器の価格がもっとこなれてきてからの移行になりそうかなぁ〉〉我が家の場合


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する