FC2ブログ

皆が感じている割高感

2018.06.21.Thu.20:55
auの決算発表の様子が記事になっていたので目を通してみました。
auの料金施策は「ピタット/フラットプラン」では不十分? 株主から指摘が相次ぐ』IT Media
KDDI株主総会、株主は楽天対策や長期ユーザー優遇に関心』ケータイWatch

私自身はドコモの株式を所有し続けています(含み益が充分にあるものの配当が良いのでホールド継続)が、携帯回線+固定回線はau/KDDIを利用していることもあって、後者の方の動向に興味があるのですよね(^^A

料金体系についてや長期契約優遇施策、5年後の見通しなど、株主側からの質問は広くユーザー側に共感できる内容で、中々良かったなぁと思う反面、会社側からの回答委は「模範回答」というか従来の「公式回答」の域を出ず…

安価なプランとして”ピタッと”を例に挙げていましたが、”ピタッと”を選ぶことで従来プランであった毎月割が使えなくなっており、端末代金含めると然程安くなっていないため、「例」としては不適切でしょう。加えて、「ピタッと」の場合、端末代支払いを見かけ上安価にするため割賦期間を4年に延ばす「4年縛り」問題もありますし、端末代を半額+αに圧縮できるUpgradeEXは次の買い替え時に中古端末を取り上げられてしまうという難点もあり、これらを含めて「安価なプランを用意している」と言われても(以下ry

長期割引についても、auSTAR「スターロイヤル」で付与されるポイントなんて微々たるもの。今年で16年目に突入している私ですが、毎月の還元はたった240ポイントですから、2年後の機種変更時に充当するにしても6千円分に満たない恰好です。それならば機種変更時の端末代他に使い道を限定するのではなく、直接利用代金から値引きして欲しいところですな(^^A

…という訳で、少しばかり「がっかり感」を持って記事を読んだ次第デス。



スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する