FC2ブログ

最初からレスな状態で…

2019.02.19.Tue.20:52
ノートPCなのにCPU交換?と矯味を惹かれた記事。
購入後のCPU交換にも対応した15.6型ノートがiiyamaから、GPUはGeForce GTX 1050 Ti』AKIBA PC Hotline

メモリ 8GB、NVMe M.2 SSD 512GB搭載、GPUはGeForce GTX 1050 Ti(メモリ4GB)…とスペックは中々のモノ。欲を言えばキリがありませんが、税込12.4万円なら上出来な部類かも。でも、重量は約2.3kgらしいのでモバイルには不向きなため、個人的には”対象外”ですね。

通常、基板に直付けするBGAタイプが多いノートPCのCPUは交換不可なのですが、PGAタイプなデスクトップ用を流用とのこと。なるほどなぁと思う反面、熱処理が気になります。熱処理に余裕があるデスクトップ代替(据え置き)型ノートPCですらTDP45WあたりのCPUを採用していることが多いのに、通常型(TDP65W)を採用となるとその排熱処理方法が気になった次第。

しかも…
初期採用がi5-8400となると、その先のアップグレードパスが事実上ない様な(^^A
第8世代CoreシリーズでTDP65Wに収まる格上は8500/8600しかないですし、第9世代では9400のみ。第9世代に対応しているのかすら?ですし、その次以降となるとBIOSのUpdateなどが期待できるのかどうかも?な状況。いずれにせよ、8400からの換装は、費用に見合うだけの性能Upかどうかはかなり微妙でしょう。
それなら、最初からCPUレスな状態で販売して、購入者が別途CPUも用意する形にしておいた方がBetterだったのではないのですかねぇ(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する