FC2ブログ

不要なOP契約

2019.02.24.Sun.20:11
ここ数日、Web上で話題になった内容の記事。
76歳の母にひどい押し売り……OBとして情けない」 夏野氏、ドコモの契約オプションを批判』IT Media

PC Depoでの問題発生時にも大いに問題視された高齢者への無駄なOP契約、ドコモでもか…と思ったのですが、(善し悪しは別にして)似たようなトラブルは昔からありました。件の夏野氏、ドコモ時代にはi-modeビジネスを開発した1人ですが、i-modeの頃にも不要なOP契約(i-mode情報料)が問題になっていた記憶があります。加えて、異常に高いパケット料金体系で「パケ死」とかも問題(高齢者ではないですけど)になっていましたから、i-mode時代のドコモのビジネスモデルとて100%健全とは言えないと思います。
「OBとして情けない」という表現、理解できるものの、違和感もある様な(^^A

加えて…
ドコモ本体にも監督責任はあるでしょうが、やっぱり一番問題なのは販売店側の販売姿勢でしょう。ドコモショップとて直営は数少なく、ほとんどが別資本な代理店による経営。総務省サイドも指導は本体宛てで、販売店までは指導が行き届いていない現状があるのに、総務省へ噛みついているのも業界人として何だかなぁ・・・と。

我が家の場合、現在70代の父の通信契約は以前から私が同行/代行しています。そもそもこういう内容には疎いので、私が同伴せず本人のみでは店員さんの説明自体理解できないことが多いため、やむを得ないのですが・・・。社会全体として急速に高齢化は進展していますが、技術の進歩による新サービスは日進月歩ですから、こういう問題はこれからも増え続けそうな予感がしますね・・・。


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する