FC2ブログ

逆転不可能では?!

2019.10.17.Thu.20:50
au、ドコモに続きてSBも秋冬モデルを発表したとのこと。
ソフトバンク、2019年~2020年秋冬モデル5機種を発表』ケータイWatch

au対比で絞り込んできたなぁ…とドコモの発表の際には思ったのですが、今回のSBは更に絞り込んできた印象。
Xperia5やAQUOS zero2が3社共通取扱いなのはお約束として、AQUOS sense3と同plusの取扱いは3社で別れた格好ですね。
「2画面を同時に利用できる」ということで、(方式は互いに異なるものの)Galaxyを採用したauとLGを採用したSB、採用しなかったドコモと、こちらも対応が別れています。

Xperia5に関しては、定価ベースでドコモが最安の8.8万円、auは9万円台の見込みでしたが、SBは11.6万円とのこと。従来は36分割で24回払えば良かったドコモに対し、SBやauは48分割のうち24回払い(+390円×24回)と、定価だけでは単純比較ができなかったのですが、法規制の関係で2万円引きまでしかできなくなっている現在だとSBが一番割高ということになりそうな予感。今後発表されるであろう新たな端末の割引プラン次第でしょうが、上限2万円引きまでという縛りを勘案すると実質価格でSBが安くなるというのは期待薄なのでしょうね…(^^A



にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する