FC2ブログ

DXからNXへ

2019.10.16.Wed.18:04
auの新しい端末割引制度が発表になった由。
auが「アップグレードプログラム」を改定、次回購入の条件を撤廃』ケータイWatch

10月からの法令改正に前後して二転三転していたイメージがありますが、総務省側が「SIMロック」の穴を塞いできたので、ようやく”着地点”に辿り着いた印象。最初からこの形にしておけば、無用にユーザーを惑わせることがなかったはずです。そもそもドコモでこの方式を以前から打ち出していたのですから形式上のヒントはすでにあった格好ですし、現行のDXプランは法の穴を突いたものなので早晩当局から規制されることもわかっていたはず。そのあたりも理解した上で、敢えてSB社の追随をしたとなれば…(以下ry

今回のNX導入により、①4年縛りから3年縛りへ②事実上の半永久的縛りは解消③月額390円のプログラム料は廃止ということになり、結果的にドコモのプランと奇しくも?!同一に落ち着いた形。逆に言えば、ドコモの方がよく練られていたということですかね。最後に残ったSBも、当局からの規制があるので現行プランは早晩改正が必至なはず。改正後の姿は、たぶんドコモ/auと同一の仕組みに集約されるのでしょうね。(SBがユーザー目線に立った新たなプランを開発してくれるのであれば、それはそれで嬉しいのですけど…)


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する