FC2ブログ

前倒し対応で吉

2019.11.17.Sun.20:18
先週のエントリの続き。

「中旬」付与予定のものがあったので、一応チェックしてみた結果、
【A】dカードGOLD 関連
1)GOLD入会特典2,000円CB(iD)⇒受領済
2)ドコモ利用代金引落登録1,000円CB(iD)対象外
3)20,000円以上の利用で8,000円CB(iD)⇒未受領
4)dカードGOLD新規申込1,000円CB(iD)⇒受領済
5)申込時VISA選択1,000円CB(iD)⇒受領済
6))ドコモ利用代金引落登録1,000dポイント⇒12月付与(2/末までの期限付)

【B】スマホのりかえサポート
ドコモ光契約+MNPで10,260dポイント⇒受領済(4/末までの期限付)

【C】ドコモ光の新規契約(量販店独自サービス含む)
1)現金10,000円CB⇒受領済
2)25,000dポイント⇒受領済(4/末までの期限付)

ということで、
既受領分として49,260円相当(現金1万+dポイント35,260+iD4,000)、今後の予定として来月までに9,000円相当(dポイント1,000+iD8,000)という着地予定。Totalで5.8万円程度の還元があり、機種代金は5万円引きでしたから計10.8万円相当の計算。
一方で、
MNP関連で手数料が約6.5千円、違約金約10.3千円、光回線で違約金約16.2千円、工事費+初期費用6.5千円の計約4万円の出費があり、差引で6.8万円のプラス。この金額がXperia1購入に関する実質的な「割引額」に相当するのでしょう。

10月より法令改正で値引き条件が締まったことを勘案すると、やはりあの時点で前倒し実行しておいてヨカッタです。そういえば、数日前に訪れた床屋さんでも「あなたのオススメ通り9月中に家族全員分機種変更しておいて助かった」と感謝されました。その割に、実の父親のガラケーの機種変更は手を付けるのを忘れていたんだよなぁ…orz


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する