FC2ブログ

未だ具体化せず

2020.01.23.Thu.21:21
一昨日、楽天モバイルの通話エリアに関する記事を見かけたのですが、同社から今日もはいくつか発表があった模様。
楽天モバイル、無料サポータープログラムの二次募集、「Rakuten Mini」先行販売も
楽天モバイル、料金プランは「インパクトあるものに。前もって発表する」
楽天モバイル山田社長「本格サービス4月開始」正式に案内』全てケータイWatch

一通り記事に目を通しましたが、目新しい情報は殆どない(苦笑
無料サポーターの2次募集位ですかね>>目を引く内容。それとて、当該エリアの外に住んでいる私などからしたら、わりとどうでもイイ・・・

4月の本格サービスインについてはかねてより話が出ていましたし、何より昨秋スタートの予定から半年も遅れているので、それ以上の遅延は規制当局からの締め付けがあるでしょう。加えて、インパクトある水準という価格設定も、本来はそれを暗黙の前提として事業スタートしているので、何を今更という感。それよりも、事業開始約2か月前になってもまだ一番大事な情報(=価格設定)が説明できていない状況の方が、公共サービスを担うMNOとしてどうなのかと(以下ry

先日のサービス提供エリアの記事でも、独自の通信網が築けているのは大都市圏のみで、エリアの殆んど大多数がauからのローミング頼りでした。こういう状況だと、まだというか、当面は手を出したく無いなぁ(^^A
(数日前に発表のあった神SIMの方がまだ内容的にはインパクトはありました)


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する