FC2ブログ

ソフトの問題から筐体へ

2020.01.24.Fri.21:31
PCを組み直したので各種ソフトも一式入れ直しになる訳ですが、内蔵BD-R/RWドライブ用にライティングソフトやらDVD/BD再生ソフトをインストールしようとして、ふと思い出しました。あっ、Windows10に未対応だったっけ…

(前PCでの使用経験上)使って使えないことはないのですが、一部機能が使えなかったり、書き込みファイルの参照時に別途立ち上げたエクスプローラー経由にする必要があったりと、少々使い勝手が悪かったのですよね。どうせなら新しいものにしたいなぁと最新版の購入を検討してみたところ、ちとお高いことも判明。

バンドル版の内容から動画編集などの不要不急なソフト分は控除し、必要最低限の再生ソフトと書き込みソフトに絞り込みましたが、両方とも新品で購入すると1.5万円ほどになる計算。一方で、同価格で再度BDドライブを購入し直せば、当然ながら「おまけ」でWindows10対応のバンドル版ソフトが付属してきます。

それなら、ドライブが新しくなる分だけ、買い替えてしまった方がお得なのですが、そうなるとわざわざ5インチベイ付きの筐体を選択した意味が(苦笑
はてさて、どうすべきですかねぇ…


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する