FC2ブログ

3rdグレードまで拡充

2021.04.16.Fri.19:45
SRAM社製電動コンポのラインナップが拡充される由。
Rival eTap AXSデビュー スラム第3の電動無線/油圧ディスクブレーキロードコンポ』cyclowired.jp

ロードバイク用電動コンポへの参入はシマノやカンパの後塵を拝したものの無線化では先鞭を付け、しかも今回の製品で上から3番目のグレードまでの電動化となった格好。上から2番目(Ultegra)までどまりで、かつ有線式なシマノは「追いつかれ」たどころか完全に「追い越され」た感があります。(まぁそれでもシェア的には圧倒しているのでしょうが)

電動シフトの楽チンさを一度味わってしまうともう従来の「紐式」には戻りたくない(私の場合ですが)のですが、2ndグレードでも価格面では割高になってしまうため、普及グレードたる3番目のクラスにまで電動化が拡大してくれるのはちょっと羨ましいです。
一方で、①RivalとUltegraの電動同士では価格差が数万円程度しかない②コンポメーカーとしてはやっぱりシマノの方に安心感がある③パーツ等の入手性もシマノの方が良さそう といった感じなので、SRAMへの切り替えは個人的には悩ましい感じ。

そんなこんななので、シマノのモデルチェンジが待たれる訳ですが、Dula→Ultegra→105と通常ペースでは最低2~3年かかるはずです。それでも今年は創業100周年イヤーですし、昨年はコロナの影響でモデルチェンジがスライドしていることを勘案すると、今年あたりに一気に2~3モデル出してこないかなぁ(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する