FC2ブログ

思わぬトラブル

2021.05.02.Sun.19:46
夕方の帰宅時や夜間の外出時に、「最近、庭がやけに暗いなぁ」と感じていたのですが、エクステリアの照明器具が1つ切れていました。

LED電球で、明るさサンサーにより自動点滅するタイプなのですが、いつの間にやら球が切れていた模様。履歴を調べてみたところ、2011年の暮れに購入/設置したものでした。概ね9年半ですが、日陰に設置していた関係で日中でも点灯していることが多かった印象。平均15時間/日程度は点いていたので、計算上は約5万時間程度使えた格好ですから、まぁ寿命ですな。

LED電球を交換しようと照明器具を分解しようとしたのですが、固定しているネジが固着しており外せません。6角レンチ使用なのですが、力を籠めるとネジ穴を舐めてしまう始末。屋外設置しているので、ネジが錆び付き固着したのでしょう。とりあえずネジ部に油を挿して様子見することに。ダメなら本体ごと交換ですかね…

LEDは長く使えますし、電球型なので交換も可能だと安心していたのですが、思わぬところでのトラブル。もし本体ごとの交換となったとしても、「10年使ったのだから…」と自分に言い聞かせなくては(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する