FC2ブログ

3つ以外に気になる点

2021.05.13.Thu.20:18
ドコモの決算発表に関する記事を昨日今日でいくつか見かけました。
5Gサービスは「309万契約」 ahamoは「100万契約超」―NTTドコモ2020年度通期決算説明会』IT Media

各所で大きく取り上げられているのは①5G契約数1,000万件へ②ahamo契約数100万件達成③ユーザーのデジタル化の3つでしょう。

①については、4Gで6.4千万件/3Gで1.5千万件の契約数を既に持っていること、4G契約者は2~3年で機種変更する確率が高いこと、3Gは停波に向けた巻取りタームに入っていること、今後の取扱い機種は5G対応を増やすこと等を勘案するとまぁ妥当な目標だなぁという感じ。
②については、サービスインから約1カ月で100万契約を突破としていますが、事前エントリーは250万件あったという報もあり、このあたりの関係をどう考えるのか?!ですね。スムーズに移行していると捉えるべきなのか、時間がかかっていると捉えるべきなのか…(謎
③については正直意味不明。店頭で有償サポートをすることは確かに「支援」ですが、デジタル化といえるほどのことなのかどうかは疑問が残ります。

上記3つよりも個人的に気になっているのは、先般カテゴリ分けされた「小容量(エコノミー)」プランの具体的な発表が未だないことです。提携MVNOのdポイント経済圏入りも目玉となるのでしょうが、価格水準はどの程度になるのですかねぇ…。あとは5Gエリアの詳細な拡張計画も気になるなぁ(今夏に機種変更予定ですから余計に…)(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する