fc2ブログ

サブ用途で

2021.10.23.Sat.20:51
楽天モバイルのエリアに関する記事。
楽天モバイルのエリアはどれだけ広がった? 2020年4月と現在の違い、KDDIローミング切り替えの影響は』ケータイWatch

サービス提供エリアというと「人口カバー率」という指標をどこのキャリアでも使っていますが、ワカル様でワカラナイというか…。●●%と言われても、正直ピンときません。
Wikiで調べてみたところ、”全国を約500m四方のメッシュに区切り、メッシュの過半をカバーした際に、当該メッシュの人口を全人口で除したもの”となっていましたが、この「過半」というのがミソなのでしょう。500m四方全てを隈なくではないので、実際に使えない部分が半分近くあったとしてもOKという理屈になる訳ですから(以下ry
⇒Web上で実際のサービス提供エリアについての評判がイマイチなのも首肯できます(^^A

とはいえ、以前にも書きましたが、価格面での魅力は捨て難いのも事実です。サービスエリアに不安が残る現時点では、価格重視の非常用回線としての運用が向いているのかなと思っています。先般のドコモの様に通信障害が発生した際や、メイン回線のデータ通信量が閾値近くになった際などに使うのにはちょうどいいのかと。
…ということで、上記理由から私も1回線契約してみようかと思っているのですが、肝心の端末をどうしようかで思案中。まぁ、不要不急なモノですから、ゆっくり考える心算(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する