FC2ブログ

nasne終了予定

2019.06.24.Mon.21:03
"nasne"が終了予定との報。
ネットワークレコーダー「nasne」が近日出荷完了予定に。「現時点では後継機の予定無し」』AV Watch
SIE、ネットワークレコーダー「nasne」出荷終了へ アプリ「torne」は「しばらく提供」』IT Media

ネットワーク機能を”売り”にしていたPS3ですが、シリーズ製品にnasneを追加してきた際は「なるほどなぁ」と思ったものでした。実にSONYらしい独創的な製品だったと思うのですが、後継機種もなく終了予定となると寂しい感じです。ニーズが少なくなったのですかねぇ…
PS3⇒PS4でネットワーク(DLNA)機能は大幅に後退してしまったことを考えてみれば、nasneの方向性もある意味既定路線だったのかもしれません。

PS3の頃は、PS3やnasneをネットワークで繋いだ家庭内家電群のセンターに位置付けて、SONYグループでその中核を担うという野心というか野望が見受けられたように思っていたのですが、近年のSONYにはそうした「提案」が希薄になってしまった感があります。当時と比較して株価は2~3倍になったものの、家電会社としての存在感は(以下ry
これも時代の流れですかね…


にほんブログ村 PC家電ブログへ

次世代型iPod Touch

2019.05.29.Wed.20:45
iPod Touchの第7世代が発表になった模様。
【速報】iPod touch 2019年モデル発表、A10 Fusionチップ搭載で2万1800円から』engadget日本版

現行モデル(6th)は2015年夏の発売だったので、概ね4年振りとなる久しぶりの更新。見た目はあまり変わらないですが、CPUがA8⇒A10 Fusionへと進化。iPhoneでいうところのiPhone 6⇒iPhone 7相当な進化なので、当時の謳い文句によれば「CPUの能力が最大2倍、GPUの能力は最大3倍」相当だとか。単純に「Walkman」代替商品と考えると全くもって無駄な性能向上ですが、AR対応とかゲーム端末とも考えるとまた別なのでしょう…

個人的には、昨年早々に6thのiPod Touchを購入し、(1年近くの”積んどく””熟成”期間を経て)数ケ月前から使用を開始している状況。HDDを搭載しなくなった昨今のカーナビに、ジュークBOX代わりにと繋いで使用している「だけ」なので、性能面向上に関しては正直あまり関心がありません(^^A
今回のモデルも容量は32GBの上が128/256GBと跳ね上がるラインナップ構成になっているようで、私にちょうど良さそうな64GBモデルが用意されないのが残念なトコロです。(現在使用中の6th32GBモデルは既にストレージの空き容量が半分を切ってきました…涙)
現在の端末は使用状況から勘案して当面壊れ無さそうですが、今後のOSの更新にどこまで対応してくれるのかが心配なトコロ。私の場合、サポート期限の到来が次の買替のタイミングになりそうです(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

残るはヤマハのみ?!

2019.05.15.Wed.20:22
国内主要ドコロのメーカーが実は1つに…的な記事。
オンキヨー、ホームAV事業を譲渡へ。デノン・マランツを擁する米Sound Unitedに』AV Watch
他にもCNET.JapanIT Mediaなど

ホームAV事業から連想して「AVアンプ」を例にとると、ヤマハ / ONKYO / Pioneer / DENON / Maranzの国内5社で国内市場の大半を占めているはずです。このうち、ONKYOとPioneer、DENONとMaranzはともに持ち株会社を通す形で「実質同一先」になっている訳ですが、今回のニュースによるとそれら2グループも実質同一になる恰好。
オンパイの業況が芳しくない旨の記事は今年に入ってから散見されていましたので、いずれどこかに買収されると思っていたのですが、こういう場合によくある様に中華系資本の傘下に入るのではないのかと思っていました(^^A

こうなると、残る主要メーカーはヤマハのみが「単独」な恰好。我が家のAVアンプはヤマハ製なこともあって同社の動向は気になるところなのですが、今後どうなる(どうする)のですかねぇ…


にほんブログ村 PC家電ブログへ

3チューナーモデルはなし

2019.04.23.Tue.21:52
DIGAの春モデルが発表に。
スマホ操作進化のレコーダ「おうちクラウドディーガ」。1TBが約6万円』AV Watch

例年、春と秋に新製品が発表になるDIGAなのですが、今回も数製品切り替わる由。
所謂「全チャンネル」系とWチューナーモデルだけの様なので、個人的にはちょっと肩透かし感も…(苦笑

現在リビングで使用中なDIGAは2010年秋に購入したWチューナー750GBモデルなのですが、(お部屋ジャンプリンクのクライアント機能がない点を除けば)使い勝手に過不足はないものの、流石に9年目に突入しているので故障が心配な部分もあります。光学ドライブは延長保証ギリギリのタイミングで故障交換していますが既に5年経過していますし、HDDは8年超の稼働ですから(以下ry

①全チャンネルは不要ですが3チューナーは確保したい②増設HDDは面倒なので最低1TB、できれば2TBの内蔵HDDが希望…という条件なのですが、型落ちを探せば6万円程度で2TBモデルも射程圏らしいところまでは調査済。今回の新型は直接の競合モデルにはならないのですが、入替え期ということで価格交渉が効くのか試してみようかな…


にほんブログ村 PC家電ブログへ

象と虎、再び

2019.04.07.Sun.21:35
昨日のエントリの続き。

その後、少しばかり調べ直してみたのですが、基本的には前回購入した2007年当時とあまり変わっていない様です。マイコン⇒IH⇒圧力IHというヒエラルキーがあって、更に圧力IHというカテゴリの中では内釜の構造(土鍋だの釜厚サイズだのetc)で差が付くスタイル。前回同様に2~3万円の予算だと圧力IHのエントリクラスが該当するという相場観も変わっていませんでした(^^A

前回同様に象印かTigerの2択になりそうなのですが、①量販店店頭の表示価格は非常に高価(Web上の相場より+1~1.5万円程度)、②価格交渉してみたものの、+0.6~+1.2万円という相場勘、③モデルチェンジに伴う「向上」は乏しいにもかかわらず毎年モデルチェンジする、④Web上では昨年モデルが叩売り状態

…諸々考えると、量販店店頭で無意味に新機種で交渉を重ねるより、サクっとAmazonにでも前年モデルを発注した方がリーズナブルそう。できれば、いつも利用しているK'sで買いたかったのですが、メーカー別注のオリジナルモデルを中心にしているので消耗品(内釜etc)の調達に困りそうですし、価格的にも流石に4割高では(以下ry
とりあえず2択まで絞ったので、もうちょっとだけ調べてポチろうかと思ってます(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ