FC2ブログ

ログインできず…

2020.03.20.Fri.22:28
ここ数年、ロードバイクに乗る際にはサイコンの他にもスマホのアプリを起動させて利用しています。一番長く使っているのが”Runtastic Roadbike”で、ここ1年くらいは併せて”STRAVA”も利用していたのですが…

今朝、走り出す前のルーティンでスマホのアプリを起動させようとしたのですが、どういう訳かRutasticが起動しません(というか、ログインができない)。何度か試行錯誤下のしてみたのですが、むなしく時間ばかりが過ぎていき、仕方がないので今日はSTRAVAのみで走った次第。

帰宅後に落ち着いて何度か試してみたのですが、やはりRutasticは使えません。調べてみたところ、昨夏あたりで自転車系のRuntasicは開発終了の発表があったようで、現在ではプレイストアからDLするのもできないのだとか。スマホだけではなく、PCの側からもチャレンジしてみたのですが、ランニング系の方に飛ばされてしまうのでイヤハヤ。ここは素直にあきらめた方がいいのかも(^^A

…ということで、明日以降からはSTRAVAに1本化することになりましたが、また別のアプリも試し始めてみますかねぇ…


にほんブログ村 PC家電ブログへ

継続するのか心配かも?

2020.02.22.Sat.18:07
TREKでちょっと気になった記事。
トレック Émondaのリムブレーキモデルが価格改定』cyclowired.jp

以下、気になった点。
現在、2016年モデルのTREK Domane5(仕様的には5.9だが、FSからのバラ組)に乗っていますが、リムブレーキモデルなので現行型での現実的な選択肢はÉmondaのみになります。Domaneが何らかの事由で買替となる場合、TREKだとカーボンケアプログラムを使えば2割OFF。つまり、現実的な買換え先としての第1候補がÉmondaのリムブレーキモデルなのですよね(逆に、それ以外はない…)

このタイミングでの値下げとなると、「売れていない」ため販売のテコ入れとして行った可能性もあり、そうなると来期モデル以降はリムブレーキモデルの存続も怪しくなってくることもありえるので…

いつかは、どこかのタイミングでディスクブレーキに私も移行せざるを得ないのでしょうが、その場合ほぼ一式交換になってしまうため現状は二の足を踏んでしまいます。かといって、予めリムブレーキモデルを購入してストックしておく訳にもいかない(2割OFFはリプレイス前提)のが悩みどころ。しかも、今までTREKを購入してきたショップが2020年モデルから取り扱いを辞めてしまったので、再度TREKに乗り換える場合には別の取扱店(但し、市内にはない)を探してお願いする必要もあります(保証関係は他店に引き継げる様です)

↑こう↑なると、保証関係はあきらめて、その時点でのリムブレーキモデルを他社製品から選ぶのか、という方法も視野に入るのでイヤハヤ何とも。とまぁこんな具合なので、複雑な気持ちでリンク先記事を眺めた次第です。


にほんブログ村 PC家電ブログへ

シマノヘ

2020.02.05.Wed.21:36
畑違いでは?!と思いつつ、気になって読んでしまった記事。
パイオニア、ペダリングモニターなどサイクルスポーツ事業をシマノに譲渡』AV Watch

自転車パーツなのに何故「AV」Watchで取り上げられてのか、そんなことが最初に思い浮かんだのですが、やっぱり製造元がAVメーカーでもあるPioneerだからですかね(謎
同種のパーツを製造しているメーカーの中では老舗で一番メジャーな製品という所もあり、いつかは手を出してみたかった商品なのですが、シマノヘ譲渡されてしまうとこの先はどうなるのか一抹の不安は残ります(かつて、シマノ扱いの商品を購入したものの数年で打ち切られた経験があるので)。さっさと手を出してしまわなかったのは、①高価であること②この様な製品を使えるほどの足前ではないこと といった理由もあったのですが、う~む。

それにしても…
Pioneerは本当に厳しいのだろうなぁ。AV関係や電話機などの事業はオンキョーに譲渡済で、現在はナビなど車載機器が中心のはず。その中核事業たるナビも①メーカー純正品の増加②スマホ/タブレット端末との競合③低価格化 で先行きは厳しそうですから(以下ry
1本足打法の弱点を埋めるために多角化したはずなのに、せっかく目が出てきているものを切り売りせざるを得なくなっているのだとすると、ちょっと寂しいですね…
(スピーカーを現在5ch分使用中ですし、その昔MDプレイヤーなどを使っていたこともあるので、同社製品にはそれなりに思い入れがあったりします>>個人的には)


にほんブログ村 PC家電ブログへ

4000から5000へ

2019.12.15.Sun.18:20
週末午前中恒例の自転車rideに今週末も行ってきました。

先日購入したシューズを今週末から履き始めたのですが、併せてタイヤも先週末に付け替えたので今秋今週末から新タイヤへと移行しています。
先週、走りはじめて1km程度で後輪がパンクしてしまいました。旧タイヤは約5千km弱走行していたので、そろそろ寿命が来ており、サイドウォールがボロボロになってしまったため、自宅に自転車を曳いて戻ってタイヤ/チューブの交換を行った次第。

↑そんなこんな↑で、今週末より新たなギアでrideを始めたのですが…
①シューズ
試着しての購入なので、然程問題は無し。ベロの部分が硬くやや痛いと感じましたが、そのうちヘタってくるのですかねぇ。我慢ができなくなれば、鋏で切りこみを入れてみようか思案中デス。
②タイヤ
GP4000⇒GP5000へと履き替えましたが、前評判通りグリップが向上しているのは体感出来ました。それでいて、Mavic純正タイヤ(イクシオン Pro)のようにベタつく様な感覚は感じられず、総じて好印象でした。後は、耐久性がどうなのかが気になるところなのですが、こればっかりは実走して様子を見ていくしかなさそうですネ(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

日本からイタリアへ

2019.11.23.Sat.20:59
先日のエントリの続き。

靴とヘルメット、優先順位をどう付けるのか悩んでいたのですが、思わぬことから決まってしまいました。登山が趣味の妻が自分の登山靴を新調したいようで、しきりに私にも自転車シューズの買換えを薦めてきます。この波に乗り遅れては勿体ないので、まずは靴の調達から優先しようかと(^^A

地元の自転車店ではサイズ含めた選択肢が乏しいため、以前と同様に横浜まで出向いてきました。
薦められたのは1)NorthWave CORE PLUS WIDE 2)Shimano RC7 で、自分から試着を希望したものが3)リンタマン 4)SIDI GENIUS 7 MEGA 5)fi'zi:k。3)を除き、すべてのモデルで希望サイズを試着しましたが、足に合うのは1)は43で他はすべて44でした。ちなみに3)は在庫が42のみで物理的にも履けず、涙をのんだ次第。

価格的には2)のみが20%Offで他は全て定価でしたが、ブラックフライデーセールで定価商品全てが5%Off。試着可能な店頭購入ですから、まぁこんなもんですかね。4)は価格的に割高感が強いですし、適正サイズが試着できない3)は論外、2)は今履いているメーカーなのでツマラナイ、1)はデザインが少々安っぽい…と消去法で5)に決定。
BOAにするのか、ベルクロにするのか悩みどころでしたが、何度か試してみたところBOAよりもベルクロの方がしっくりくるので、安価なベルクロモデルに決めました。

気に入った色の在庫がなかったので取り寄せ対応になってしまいましたが、概ね1週間程度で入手可能とのこと。宅急便での配送も対応してくれたので、後は商品の到着を待つのみですが、楽しみだなぁ(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ